鮎・渓流いろいろ釣行記 Ⅱ

ご訪問いただきありがとうございます

2009年10月

先日釣ったシーバスは現場で〆てから 帰ってスグに三枚におろし・・・こんな感じです↓

イメージ 1


子供の注文は竜田揚げなので・・・・食べやすい大きさに切り!

イメージ 2


味付けをし カラッと揚げて 出来上がり!!

イメージ 3


お好みで おろしポン酢 おマヨなどなど 結構いけると思いますよっ。。

夜からの 少しの時間でしたが シーバスを狙いに行ってきました! 場所は相模川河口付近。

先日 竿を出した時には 海も静かで 時期も少し早いかなっ! と思いましたが・・・

数日前に接近した 台風の波っ気が多少でも残っていればと思い 出掛けて見ました!

ポイントに着くと顔見知りの常連さんが来られていて お話を伺いながら キャスト開始!

数投目に小さく コツン当たり! 体が反応出来ず・・アワセを入れるが・・・完全に当て遅れ・・!

投げていたのはレンジバイブの28g 潮の流れは速いが・・・今一つ流れに合っていない様なので・・

マール・アミーゴ24gに替え 先程のショートバイト付近を狙い キャスト・・・!

フォールからの立ちあがりで ゴン・・・・・! ガバッ・・・ガバッ!! と エラ洗いを繰り返し・・

無事に取り込んだのは・・・この秋 一本目となる シーバス!!

イメージ 1


マール アミーゴ 24g グローをガっプリ!

イメージ 2


サイズは71cm 体形も良くていい魚でした


イメージ 3


次の大潮回りか・・・その次あたりから いよいよ始まりそうな気配・・?! http://mjf.jp/file/13/137/1371/ani47c47744b7220.gif

昨夜、三浦半島方面へ 青物とシーバスの様子を見に行ってきました!

天気予報では 夜から雨とのこと 少しなら遊べるのでは? と思い出掛けたのですが・・

現場に着く前からドシャ降りとなり・・さすがにきつい! それでも昨年良かった堤防などを観てまわり

とあるポイントでは 30分に一度くらいの間隔でイナダと思われるボイルを数回確認 今後が楽しみ!!

それからは シーバスの狙える磯へ移動! 2時間ほどルアーを投げ込むも なにも起こらず・・まだ早い?

雨・北風共に強まったところで湘南へ移動! 

イメージ 1


いつもの相模川河口付近にも立ち寄り ルアーを投げるが・・・ココもダメ~!

ずぶ濡れ納竿・・・・撃沈です。。http://mjf.jp/file/67/679/6799/app489b022f86820.gif

今年の始め頃から 暇を見つけては少しずつ作っていた シーバス用の自作ルアー!!

途中、鮎シーズンとなり その後 全然製作が 進んでいなかったのですが・・

ココに来て やっと数本出来上がりました!

イメージ 1


サイズは9cm~13cmのフローティングで カラーは素材である木の木目を生かした?!

純和風 木目調チャート?!

イメージ 2


13cmは 重心移動と固定の2タイプ! 先日の釣行時に海水でテストをしたところ・・

飛び 深度 泳ぎもまずまずで 無事に仕上げ塗装となりました! 

あとはシーバスのバイトがあることを祈りつつ・・・遊び心いっぱいの釣りとなりそうです。。

※ ちなみに昨年作った数本は 程良くバイトを誘い たま~~に掛かってくれました。。。

平成21年9月9日 富士川 身延地区

28.5cm(211g) 28cm(219g)
イメージ 1

09の富士川 身延地区! 一年ぶりに尺アユの期待がもてる年となり 私の頭の中は・・身延一本に!!
そして この日・・鮎シーズンを通し もっとも楽しめた釣行となりました。
この時期 渇水の身延に入れたのも珍しいのですが とにかく掛かりアユのサイズがすべて25cm以上!
又、大鮎サイズの27cm~が6本混じり どれも皆 状態の良い魚でした。。
釣行記はこちら→(http://blogs.yahoo.co.jp/kazukazusanpei/21221292.html)

昨夜 今シーズン初となる 冬シーバスの様子を見に行って来ました。 場所はいつも鮎釣りをしている

相模川の河口部 pm5:00頃からの下げ潮を狙ってみました! 現場に着くと海はベタ凪で流れも弱く

生命感も無い・・! おまけに釣り人も殆どいない事から まだシーバスが始まっていないのが・・

一目で解る厳しい状態! そんな中 顔み知りの地元アングラー Wさんが来られて 私を見つけるなり

上(上流)が終わったんだ~! そろそろ来る頃だと思ってた!! とひやかされ・・・

お話を伺うと シーバスは来ても70クラスまでの単発で この秋は あまり良くないとのこと!

また 先日の台風直撃で 大量の砂が流れ・・前よりもポイントが浅くなってしまったそうです。

並んでキャストを繰り返すも反応無し! しばらくしてWさんのロッドが大きくしなり・・・

寄って来たのは・・・メーターをはるかに超えたサメでした。 このところサメが群れているそうで・・

良く掛かって来るそうです~! いずれにしてもココは 一か月早いなと判断! 少し上流の

川シーバスエリアに移動。 このエリアは毎年アユが産卵するところなので

親アユの集まり具合も気になり見て来ました。 ルアーを引くと こんな感じデス↓

イメージ 1

サビ尺鮎を含め 5尾フックに掛かって来ました。 来シーズンが楽しみです!

ところで肝心のシーバスは・・ココに入って5投目に一尾 50クラスの小ぶりなのが掛かり 激しくエラ洗い

久しぶりにやり取りを楽しんでいたら・・・大自然に帰って行きました! 俗にいうバラシですが・・

最後に こんなのが・・・・ナマズです~!! Komomo SF 125 ガップリでした!!

イメージ 2


魚は違いましたが 程良くアタリが出ると面白いです。。http://mjf.jp/file/13/137/1371/ani47c47744b7220.gif

毎年 11月頃から始まる 海の釣り! 

まずはメバル用の 自作カブラから 準備開始です!

イメージ 1


ハリはDECOYのマジックミニ 1.4gメインの 0.9gと 1.8gの 三通り!

ヘッド部をグローに塗り カラーテープは金 又は銀の 2タイプを適当な大きさにカットして

後は アイス ウイングのブルー ファイバーを付けるだけ! こんな感じです ↓

イメージ 2


メバル シーバスを始め アジ サバ カマス ムツっ子 などなど・・・・・

ライトタックルで遊ぶ時には ココ5~6年は このカブラ一本!! 結構 釣れていたりして・・・?!

平成21年9月6日 相模川

29cm (209g)
イメージ 1

およそ25cmの野アユをオトリに 次にショッテ来たのは 29cm!
場所が 瀬上絞りの落ち際だったので 気合を入れて 抜いてみました!
ホームの相模では やり取りなど いろんな事を試しておくと ここぞという時に・・・
きっと役に立つのでは・・!? と思えた一尾でした。

今日は 私のよく釣りに行く相模川近くの 公園に家族で遊びに行ってきました。

天気も良くて 広場は 凄い人でしたが・・・

イメージ 1


我が家の子供達は 殆どの時間 アスレチックの所にいました。

イメージ 2


上の子は どの遊具も特に問題ないのですが・・・

下の子は・・・入口から入って・・・・・スグに又 入口から・・・出てくる ?! の繰り返しで・・

イメージ 3


この公園は プチ動物園にもなっていて ひつじと遊んだり ポニーに乗ったりして楽しんでいましたよっ。

イメージ 4

イメージ 5


皆 よく歩いた一日でした。。

鮎時期も終わってしまい なんとなく寂しい気もするのですが・・

アユのシーズン中に 幾度となく買い物に行っていた 釣具屋さんでは 鮎用品のほかに・・

ついつい手を伸ばしてしまうのが これから始まる海の物! 

特に シーバスなどのルアー類は 気になった色物を その時に手に入れておかないと・・

イメージ 1


シーズンになる頃には 無くなっている場合も考えられるので 定番を数個追加しておきまして・・・

私も アユと同じで・・海へと・・・・川を下り始め!? になりそうです。。   

平成21年9月2日 相模川

27.5cm(208g)
イメージ 1

今季の相模 後半の背バリ泳がせで 一 二を争そう良いアタリ方をした一尾だったと思います。
大きさも十分で・・・重さが208gと 一番元気な追いをする頃のスピード感のある鮎でした。。

平成21年8月29日 相模川

28cm(181g)
イメージ 1

相模川 上流地区の 雄アユが色づき始める 9月頃! この時期になると狙いは やはり・・・
トロや平場に付き始める 雌の型物なのですが・・・どうも 待ちの泳がせ釣りは 苦手でして・・
多少 流れのきいたところを攻め込むと・・やっぱり 掛かって来たのは雄でした。。

平成21年8月26日 相模川

28cm (226g)
イメージ 1

あの頃が一番釣れた・・・などシーズン中には なかなか判断のつきずらいものですが ココ相模川では毎年
数 型共に出て 追いも良かったなぁ~っと 思う日が 後になってから解るもので・・・
やっぱり今年もいつものように・・・8月の20日前後から 型物が出始めたような気がしましたよっ。。

相模川     33回釣行(27回は半日)  403尾
        27cm超え  6尾
         200g超え  4尾



富士川 身延   5回釣行          57尾
        27cm超え  8尾
         200g超え  4尾




        計27cm超え 14尾
        200g超え  8尾



釣行回数    38回            460尾

今日は お昼からの川入りです! 場所は高田の一本瀬! この地区の釣りは 先月の大会以来

入っていないのですが・・ココは 解禁当初からずっと川入りしていた お気に入りポイントなので

竿納めのつもりで行ってみました。 本日はベストのポケットに五円玉を忍ばせての川入りです!!

台風も近付いて来ているので・・アユも最後になるかも? と考えるのは皆 一緒ですよねっ!

沢山の方々が竿出しされていました! 瀬肩付近は 入れそうなところが 見当たりません!!

イメージ 1


一本瀬の 瀬落ち付近も・・・・・・・・・同じでした!!

イメージ 2


右岸側を下の方まで歩き・・・・・少し空いていた深瀬から 釣れても 釣れなくても竿出しです!

川の状況は ほぼ平水! 台風が来なければ・・・禁漁までは楽しめそうな雰囲気でしたが・・

実際には 養殖オトリを泳がせること一時間! ぜんぜん追われる様子が無い!!

やがてオトリも弱り始め・・・打つ手が無くなりかけた時に・・・ようやく一尾!

まだまだ若い鮎でした!!

イメージ 3


この地区の鮎は 上流の型物地区と違って 魚は天然混じりで 小さめですが・・・

もの凄いアタリ方をしてくるアユもいて 夕方まで楽しめました!

そして 今シーズン最後に立っていた場所に 五円玉をそっと沈めて・・・・納竿です!

数は【4尾】 型は23cm程ですが 綺麗な鮎が掛かってくれました。。

イメージ 4

6月から始まった鮎釣りも 無事に終了です!http://mjf.jp/file/68/682/6820/apani489bbb2bb2a63.gif

竿 硬派 疾 早瀬90 Mステージ 0.2号 つまみ0.6号 マルチ7.5号 4本イカリ オモリ0.8~1.5号

※ 今回の台風の 進路次第では アユも終わってしまいそうですねっ!
  今後の動きが気になります。。


2009 鮎釣り!!

相模川     33回釣行(27回は半日)  403尾
        27cm超え  6尾
        200g超え  4尾

富士川 身延   5回釣行          57尾
        27cm超え  8尾
        200g超え  4尾


       計27cm超え 14尾
        200g超え  8尾

釣行回数    38回            460尾

最近は 日に日に涼しくなり 過ごしやすくなって来ましたねっ!

我が家では 先月頃の まだ残暑が厳しい時に 家一番の古株カトレアが花芽を付けまして・・

つい先日 綺麗に咲いてくれました!!

イメージ 1

このカトレアは 特に暑さに弱いプリム種! 現地でも この種は比較的 高地を好むタイプですので

良い季節に 咲いてくれました。 半月くらい楽しめると思いますよっ!!

このページのトップヘ