鮎・渓流いろいろ釣行記 Ⅱ

ご訪問いただきありがとうございます

2010年05月

                          ココ関東地方のアユも いよいよ6月1日に解禁を迎えることから
 
                         おおかたの仕掛け作りも無事に終わらせ 何気なく鮎釣りの本も・・・
 
イメージ 1
 
    この本は あたくしの兄がお世話になっているグループの会長さんが 最近お書きになった鮎釣り本で・・
 
              それとなく見てみると 地元相模でよくお会いする方々のお写真も
 
           それと、 書かれていることも なんとなく身近に感じ 一通り目を通し・・・
 
                良いイメージトレーニングとなりました。。

  日付けは変わってしまいましたが・・  今日は 親戚のおじさんと 海方面にタコ狙いで出掛けてみました!
 
   現場には夕方少し前くらいには入れ 潮も効き いい具合で流れが出ており 海状況はまずまず!
 
        まずは根廻りを中心に探り・・ それ程時間も掛からず テンヤに重みが乗り・・・
 
イメージ 1
 
                         幸先よく 800サイズでした
 
    その後は 雨模様で寒く 結構苦戦!  本来は鮎師でタコも上手な 親戚のオッチャンも・・・
 
                       諦めムードが漂ってきたその時・・・
 
イメージ 2
 
                ちょっと小ぶりでしたが しっかりと 孫へのお土産を確保
 
           お互いに カタを見たところで雨足が一段と強まり 早上がりとなりました。
 
     帰りの車の中では 二人とも 頭を鮎に切り替え・・ しっかりと鮎モードになっておりましたよっ。。
 

    昨年の相模川は 鮎の遡上が少なめで その結果 解禁当初から型が良く 中盤から終盤にかけては
 
     上の地区で まさに大鮎フィーバーとなり いつもはあまり必要としない こんなモノが・・・活躍?
 
イメージ 1
 
                  サイズなども気になり 結構役に立ったような年でした!
 
        しかし・・今年は どちらかと言うと こっちかも・・? それともどちらにも属さない年・・?
 
イメージ 2
 
 このカウンターは 数年前(H16)の 鮎の湧いた年 シーズン1000尾を一度やってみようと思い用意したモノ!
 
     毎年の鮎釣行回数は 35日位で あとは川状況次第の +-数日と言ったところ! 逆算してみると 
 
      一回の川入りで 約30尾平均・・? それでも釣りの8割りが午後出の竿出しなので・・
 
  かなり頑張った年でもありました! そして・・禁漁まで あと数日となった37回目の釣行日 無事に達成
 
 
イメージ 3
 
 それからは とくに数を意識する事もなくなりましたが・・またカウンターが活躍するような年も 面白いですね。
 
      さて 解禁まであと数日 いったいどんな年になるでしょうねっ!
 
  ちなみにケーキは 仕事のお得意様の ケーキ屋さんに自らお願いし・・子供へのお土産にしたモノです。

           先日の渓流釣行の際 行きがけに相模川の状況を 少しだけ見て来ました!
 
      場所は 昨年の終盤 大鮎に湧いた上流地区の上大島販売所前 (通称シルバーシート)です。
 
       ここの左岸側は 護岸から竿出しが出来るため お年寄りにも人気な所でしたが・・
 
        一昨年の出水で護岸の一部が壊れてしまい 今回はテトラを入れ 砂利を盛り・・修復!
 
         並びの護岸から 少し飛び出す形で・・・   こんな感じになっておりました! 
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
   橋方向 上流側です。
 
   一発目の出水で・・砂利は飛ぶかも・・??
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
       こちらが下流側・・・
 
   本線は殆ど変っておりませんが・・
   
   今のところ 魚っ気は・・・
 
   30分ほど見てましたが ???でした!
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
     瀬肩付近は 昨年同様 左岸・中州側共に
  
   まずまずの良い流れだと思います。
 
  
 
 
  後は ビリっこい元気鮎がいてくれることを
  
          願いたいです。。

              この二ヶ月間 空いた時間を利用して 鮎支度を進め・・ なんとか解禁前に ほぼ終了!
 
      一息ついていた所で・・子供と嫁はんが 鮎の仕掛け終わったの・・?! じゃあ コレくっつけて
 
                     差し出されたモノは・・ 携帯のデコ しかも こんなにデコパーツいっぱい・・
 
 
イメージ 1
 
           まずは二液性のエポキシをまぜまぜし デコ用? ピンセットで・・・
 
         それも・・子供や嫁はんの指示通りの場所に置き 一つ一つ・・・・・くっつける!
 
        格闘すること一時間半・・これは なれた鮎のハリ結びよりも確実に疲れる作業・・
 
       しかし・・やっている間に結構面白くなってきてしまい・・以外に嫌いでは無かったり・・?
 
      結局、自分の携帯と下の子のおもちゃ携帯にも・・・っぽいモノをくっつけて遊びまして・・
 
イメージ 2
 
        この先 もの凄いデコデコの携帯になってしまうかも・・? なんて思ってしまいました。。

       ココに来て あちらこちらの河川で あゆ解禁 楽しい時期がまたやって来ました!
 
       私の地元はと言うと 解禁は6月1日からなのですが・・今年は鮎準備も少々遅れ気味・・
 
イメージ 1
 
                  今週中には なんとか済まさないと・・・  と思いつつ
 
           まずは解禁当初から中盤にかけての水中糸 複合メタルの0.06~0.1メインで・・
 
イメージ 2
 
                  とりあえずは 予定数 15セット出来上がりデス!
 
イメージ 3
 
                 毎年 ほぼこの位の数で 中盤までは足りているので
 
          その後は様子を見て 号数を変えながら・・追加していきたいと思っています!
 
                 それと・・終盤の型物用も 徐々に作って行きたいと・・
 
イメージ 4
 
         用意だけは しておきました! 時間があれば 数本作っておきたいと思います。。

  前回 大型連休前に渓入りしてから 約一ヶ月 何かと忙しくなり 渓流もちょっとお休み状態でしたが・・
 
  なんとか昼過ぎに時間がとれまして マズメ時のほんの2時間ばかりですが 天カラを飛ばしてきました!
 
  場所はいつもの 山梨県・道志川! 現場には ほぼマズメ時と言った頃に入れたのですが・・
 
  さすがに土曜日 それも好天気の夕方 釣り人も まだまだ多めで 皆さんガンバっている様子!
 
  お話ではゼロ釣法で やっとアタリが出る状態だそうで・・川虫でも厳しいとのこと!
 
  しかし・・そんな時こそ マズメ天カラの日と あたくしは思っておりまして 渓が空くのを待って渓入りです!
 
   渓の状況は平水やや低の風は無し! 動いていると暑く感じるような まさに天カラ日和!
 
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 まずは 浅い平瀬や段瀬のつづく上流地区で
   テンポよく打ちながらの 様子見です
 
   ココは中央の石 右段上の流れ出しで
    バシャっと派手に出まして・・・
 
 
 
 
             その後も程良く小型の渓魚に遊んでもらいながら状況を判断し
 
                本日 本命と決めた下流の開けた地区へ移動!
 
   イメージ 2
 
   
 
    
   浅い瀬脇からポツリポツリと掛かりだし・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
                  最後に良い型が出てくれました
 
イメージ 3
 
        天カラで遊ぶには 十分なサイズ 毛ばりへの出方も好きなタイプで・・表すなら・・
 
      あまり水シブキのあがらないジョポっでした!この一尾で気分よく 鮎へ移って行けそうです。。
 
         使用毛ばりはこちら→【http://blogs.yahoo.co.jp/kazukazusanpei/25277675.html

        いよいよ来月の1日から 地元の相模も鮎解禁! あたくしはと言うと・・季節の変わり目に来て
 
       仕事も忙しく 夕まずめの天カラにも行けていない状態でして・・このまま鮎解禁を迎えそう・・!?
 
  そうなれば コレから始まる鮎時期の為にと冷凍庫をあけ 氷などのスペースをまずは作ろうと見てみると・・
 
           昨年の終盤の型物鮎が真空冷凍されておりまして・・・ こんな感じになっておりました!
 
イメージ 1
 
         サイズは28cm・28.5cm・29cm! さすがに この時期みると大きく感じました
 
        がっ・・・しかし   このサイズはもう塩焼きには向かないため・・スグに開き甘露煮に・・
 
イメージ 2
 
 
        一度かるく焼いた後 鍋でグツグツと・・・そして作り始めて約5時間 ?!真夜中でしたが・・
 
イメージ 3
 
          こんな感じに出来上がりです! 今回はちょっと甘めでした!
 
 
       それと もう一つ 子供と嫁はんが ほぼ同じ時間をかけて夜中 作っていたモノがこちら・・
 
イメージ 4
 
       パンです!  なん種類か作っておりましたが・・ 代表して 揚げパン
 
      鮎のヒラキ甘露煮と 揚げパン! 組み合わせとしては 甘あまでしたが 美味しかったです。。

       前記事で紹介しましたが・・ 天カラばりも結び終え その後はまた 鮎の仕掛け作りへ・・
 
今回は鼻カンまわり! 順番としては毎年 掛けバリ組みの次に来る作業でして・・今年は少し遅めのペース・・・
 
        中ハリスには 一度に五個づつ編み付けまして・・・こんな感じです
 
イメージ 1
 
 
 一つ 一つを 6~7月用の27cm間隔まで動かして切り・・・ その作業を何度も繰り返し・・・チバリをつけて・・・
 
イメージ 2
 
 
          とりあえずは 1号メインの0.8~1.2号 予定していた個数まで出来上がりデス
 
イメージ 3
 
             次はメタル・複合ラインの水中糸へと 移っていきたいと思います。。

数日前までは ほぼ毎晩のように 鮎のイカリを組んでおりましたが・・

その作業もなんとか終わり 今度は鼻カンまわりとおもっておりました! がっ!

しかし・・それとなくテンカラ用ベストを調べて見ると やはり思った通り・・・

テンカラ毛ばりが乏しくなっておりました! そこで・・

鮎準備の合間に気分を変えて毛針道具を出してきました。

イメージ 1

お気に入りだった針は 今年カタログ落ちしてしまったのですが・・運よく釣具屋さんで発見!

管付山女魚の7号と8号です! 来年からは(テンカラ専用)という針になりそうなのですが・・

見てみると テンカラ専用は軸が太めで 私の釣りでは少し強すぎる針にも感じました!

お気に入りのハリが落ちるとキツイなぁ~と思いながら・・7号メインで あわせて15本ほど・・・

イメージ 2

パターンは毎回同じで このタイプしか使用しておりませんが 程良く渓魚を誘ってくれる事を祈り・・

今回も こんな感じで出来上がりです。。http://mjf.jp/file/68/680/6801/apani489b083297801.gif

この春は例年に比べ 気温も低く その影響からか テレビでも連日 野菜高の報道も・・キャベッ一個400えん・・・
 
しかし、ココに来て天候も安定し 野菜類も下がり始め  とりあえずは一安心!
 
  それと 我が家の庭に植わっているモノたちも・・・ なんとか無事に花をつけておりました!
 
イメージ 1
 
 
     
     
 
     こちらはハイブッシュ系の
 
    ブルーべリ~です
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
    
   そしてこちらが ラビットアイ系です!
 
   昨年より 約半月遅い感じはしますが・・
 
   この気候で よく花をつけてくれたと
 
   思っています。。
 
 
 
 
 
                そして此方は・・ ほぼ平年並みに花が咲いていた・・
 
イメージ 3
 
                            おジャガです!
 
     このまま順調に育てば 丁度 鮎時期に 収穫が出来るのでは・・? と おもっておりますよっ。。。

先月の中頃から 寝る前の作業としまして ほぼ毎日 最低12本づつ組むようにしていた掛けバリ結びも

ひとまず終了となりました! 組んだ本数は予定通りの260本 今年は全て4本イカリです。

それと 昨年の残りイカリをあわせ 約300本とし 後は鮎状況をみて 追加となりそうです。

イメージ 1

もうすぐアユも解禁と言うのに 今年は何かと忙しく・・・そろそろ鮎支度もピッチを上げて行きたいと・・

次は ハナカン回り作りへと 移って行きたいと思っております。

イメージ 2


その後も、水中糸やチラシなどなど・・・今月中に なんとかしないと・・・http://mjf.jp/file/68/682/6820/apani489bbb2bb2a63.gif

                         先日は子供の日! 我が家でもそれなりに楽しく過ごしまして・・・
 
                 それからは 大型連休の最後を締めるかのように 家族で 川近くの釣具屋さんへ・・
 
            今シーズンの鮎の年券も購入し やっと鮎モードへ それと、渓流用の通し糸もついでに・・
 
イメージ 1
 
           そして 本日 休みボケが 若干抜け切れていない状態で・・・連日の夏日となり
 
                         一気に仕事も忙しく・・内心は ホッ! 皆さん一斉に衣替え・・?
 
           今年の春は異常気象の影響から いつもとは違うと予想はしていたのですが・・
 
            この数日の気温上昇で 遅れ気味だった冬物整理もいよいよ!!
 
                と いう事で 訪問・コメ    遅れてしまかも知れません 。。

         つい先日 10年ぶりに郡上入りした際 一通りの町並を観光したのちに 
 
   もう一つの愉しみである お店まわりもしてきました。 それは、昔からコノ地の釣りの時に (サツキ・鮎で)
 
    いつもお世話になっていて サツキなどは特に 状況・目安・確認などなど TELで前日や当日の
 
   タイムリーな釣果も教えて頂いていたお店! 田中釣り具 HPはこちら↓
 
                        http://tanaturi.hp.infoseek.co.jp/index.htm
 
イメージ 1
 
 
場所は八幡のインターを下りて1~2分のところ
    吉田川との合流点 スグです!
 
   ご主人の田中さんは郡上博覧館にも
  釣り姿のお写真が展示してあるほどの・・
サツキ・鮎・いろんなモノのエキスパートです
 
   
 それと、いつも気さくな奥さまも・・お元気で
   今回は家族で寄らせて頂きました。。
 
 
      こちらのお客様としては がまかつ の野田正美さんを始め バリバス の鷲見さん などなど
    たくさんの名人の方も来店しております! サツキの時期には いい情報も頂けるとおもいますよっ!
 
            
    そして 私のお目当ては・・こちら  
 
イメージ 2
 
 
 
 
    郡上の天然朴 カヤの一本モノです
   毎回、行くたびに一本づつ譲って頂きまして
  渓・本流のタモはイッパイあるのですが・・
  今回は鮎の流しタモを作るため・・・!
  
  
 
   早速 家で形を整え コノ状態で寝かせ・・
   今後の楽しみにしたいとおもいます
 
 
                      それと 町の散策マップ! 参考までに・・
 
イメージ 3
 
               たまには 竿を置き 町並みを散策してみるのも面白いです

        前記事の犬山城を観てから その周辺を散策し 午後からは一路 郡上八幡へ・・
 
          途中、 長良川SA へより 昼食! そこから久々に見る本流の流れは・・・
 
   なんとも言葉にならないくらい 感動の一言! この大きな川は 本当にいい景色。 写真ボケていまして・・・
 
       そして、郡上八幡入りし まずは元気なうちに お城めぐり 第三弾! 
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
      郡上八幡城に向かい 歩くこと約20分
 
 子供達は移動中 寝てたので・・元気 元気
 
 
 
 
 
 
イメージ 6
 
 
 
 
 
     親は・・途中 数か所で休みながら・・
    ようやくお城へも 到着 
 
 
 
 
 
 
        ここからの 眺めも凄い綺麗 八幡の町並と吉田川
 
イメージ 7
 
                    その後も町を ぐるぐるとみてまわり・・・
 
             いつもは (釣り目的なので・・)寄ったことがない 場所にも・・宗祇水です!
 
イメージ 4
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
 
       
    さすがに 水の町郡上! 
   町のあちこちに綺麗な水が・・
            
 
 
                                それと 子供から大人まで楽しめる お買いものも・・・
 
イメージ 8
イメージ 9
            
 
 
 
 
 
 
お菓子や料理の サンプルのお店では 
子供達も大喜びで・・それにしても・・
よくできておりました! どれも美味しそう!
 
 
            一通り 八幡の町を観てまわって いよいよ吉田川の流れをみに・・・
 
 
イメージ 10
 
  この流れは 鮎や 主にサツキ狙いで 行ったり来たりしていた流れ! ホント懐かしい! 10年ぶり・・?
 
    それと テレビなどで子供達が川に飛び込む橋! 新橋・学校橋・宮ヶ瀬橋などにも立ち寄り・・
 
イメージ 2
 
     その後は明宝村まで車を走らせ 明宝ハムを(フランクフルトが最高でした)食べまして・・
         楽しかった郡上を後にしました! そして・・・
 
イメージ 3
 
  帰りは 下呂温泉に寄って湯に浸かり 疲れた体もちょっとだけ回復 
       
   覚悟をしていた渋滞も それ程無く 殆ど寝ずに 合計850㌔の ほぼ日帰りの旅! 楽しめました。。。
 

  昨日、以前から計画していて なかなか行くことの出来なかった お城めぐり 第二弾!(前回は小田原城)
 
    愛知県・犬山城に家族で行ってきました。 大型連休ということもあり 自宅を夜中の1時に出発!
 
  東名で片道 約400㌔の道のりですが 予定では日帰り・・?それとも・・行ったついでに・・・岐阜まで・・??
 
   そして 眠くなったら車中で寝れば それもまた良しの なんとも気楽な旅!
 
  それでも さすがに高速1000円の影響か車も多く 思っていたよりも時間はかかってしまいましたが・・・
 
 
                           朝一番で 国宝・犬山城へ無地に到着
 
 
イメージ 1
 
 
        ここからのアングルが一番かも・・? 記念にパチリと
 
 
イメージ 2
 
 
               そして いよいよ城内へ・・・
 
          もの凄い傾斜の階段を上がって 上がって・・・
 
       最上階から眺めた この景色!!  木曽川がドンです!!
 
イメージ 3
 
        この川は 鵜飼い(犬山鵜飼)でも有名で その歴史は古く 私の浅い記憶では・・
 
      現在、鵜飼いで知られる 長良川も もとは犬山から伝わったと記憶しておりましたが・・
 
     それと・・やはり気になるのが 木曽三川に上るサツキマス・・?? 時期的にもそろそろ
 
 
       今回は お城側からしか 写真を撮っておりませんが 本当は木曽川をはさんだ
 
       川向こうからのお城の眺めも きっと凄い綺麗でしょうねっ!・・・写真なし・・・ 残念
 
 
             そして 子供達はというと・・・ソフトクリ~ムで 一休み
 
イメージ 4
 
 
                        私も記念に・・ 湯呑茶碗 です!
 
イメージ 5
 
 
   天候にも恵まれ 子供達も喜んでおりました! このあとは・・私の大好きな地  郡上編へ つづく ? 。。。 

          このところ 日中の気温も一気に上がり やっと良い季節が・・
 
      あたくしはと言うと それなりに忙しくなりまして とりあえずはホッとしております。
 
      それと 大型連休もなんとか人並みに迎えられそうで 一休みをしたのちに・・
 
   ささいな計画ですが 木曽三川を久しぶりに またいで来ようかと(観光メインで・・?)
 
         なんて 思っています。。

このページのトップヘ