鮎・渓流いろいろ釣行記 Ⅱ

ご訪問いただきありがとうございます

2020年01月

自分には特にココといった部屋が有る訳でもなく・・釣りの作業スペース以外、
家族皆、同じような空間で過ごしている事が多い。。

そんな我が家で・・結構場所を喰うのが各ジャンルのロッド類・その他。。
やはり釣り関連の道具類は場所をとる。。
コレは時期・時期というのがあって、使わない季節は入れ替え・・
シーズンモノを手元に置くのだけれど、特に海モノは場所を喰う。。

ちなみに鮎竿(だけ)用は・・25年くらい前に、こんな感じに自作。。

P1315307

用途としては、和竿の郡上竿を収納するためのモノ。。コレは正直、
長物の箱タイプなので・・けっこう時間がかかったのですがね。。。

そして今回、海モノの・・・せめてルアーロッド類だけでもと想い、
時間を見つけて作業に入る。。

感じとしては、壁掛け用のロッドホルダー。
ただ、よく目にするタイプは木板を波型(ウエーブ状)にカットして
壁に掛けるタイプが多い。 けれども・・切り込みを深くしないと
太いロッドは一段に一本しか乗らないのが難点。。

そこで・・アタクシは斜め棒受けタイプを選択。

まず檜材(節あり)の900mm/50mm×24mm、プラス・・
900mm/10mm径の丸棒木×2を用意。。(材料は痛恨の写真消し・・)

これにノコをギコギコ入れ・・丸棒を斜めに刺す穴あけ作業はちょっと慎重に。。
斜めの穴はドリル使用なのですが、檜はバリってしまうので・・
10mm斜め穴の場合、キリから始まって➡2mm➡4mm➡6mm➡7mm➡
8mm最後に10mmと、順に一まわりづつ気長にあげていき、バリに気を付けつつ
棒を打ち込む。 そして最後に壁へネジ止め。。

P1315304

余った木材も利用し・・横置き用にこしらえ、こちらは物掛け用もセット。。

P1315305

そこで・・とりあえず現在の場所をとっているロッド類を掛けてみる。。

P1315311

今回は斜めの棒の長さを8cmにした都合・・一段に二本づつ掛けられるので、
リールさえ外せば・・五段で10本掛けられる計算。。。
この辺りがウエーブ状の壁掛けでは厳しかったので、今回は棒タイプ。

それと・・余った木材の物掛けもこんな感じ。。。

P1315303

百均に行けば似たモノもありそうですが・・・。。。
まぁー、カッコよく言っちゃうと❝ ドゥ イット ユアセルフ ❞
これぞ超簡単D.I.Yといったところでしょうか。。。



前回の単独の海苔メジナ釣行で・・運よく獲れた二枚の海苔メジナは
現場でサクッと〆た後、持ちかえってスグにとりあえず三枚におろす。。

P1175284

海水温も若干下がって来たので、メジナもイイ感じで脂も乗り初め・・
身色も・・かなり好い具合。。。

そんなことで今回も・・海苔メジナの薄造りとなりました。。

P1185271

コレを肝醤油で和えて食しまして・・
今回も美味しく食せた二枚の海苔メジナでした。。

このメジナの釣行記はこちら


前回の大潮まわりでは・・嫁はんも同行し、息子と三人で夜磯遊び。。
結果的には・・タコは出てきたり、リラックスし放題のヒトデを眺めたり・・
と、まぁ~楽しめた夜磯でして、今回の大潮まわりも・・三人で夜磯Go。。

今回の嫁はんはニューアイテムも用意して磯in。。それは足周り。。。
前回は一人だけスパイクブーツで動く範囲も限られたりしたので・・
今回は皆一緒に動けるよう、ネオプレのウエーダー仕様。。。
機動力を得て、気分的にもかなり上々な出足し。。。

そんなこんなで・・・・夜磯をブラブラ。。 
子供はというと・・・毎度のごとくワタリガニやショウジンガニ等で遊び、
タコもこんな感じで㌔UPを捕獲。。。

P1225307

今年は海水温がなかなか下がりきらない年なので・・
いろんな意味で生命感のある夜磯は歩いていて実に楽しく・・
嫁はんも・・始めて履いたウエーダーが予想よりも動きやすいうえに、
水中でも想像以上に暖かい事が分かり、おぉ~~これはイイね!
となりまして、嫁はんが一番楽しんでいたような夜磯遊びでした。。。


前回の子供との海苔メジナ釣行時、運よく掛かった一枚の海苔メジナ。
コレを持ちかえってから、三枚におろす。。

P1125290

それと・・メジナ釣行の後、第二ラウンドで掛けたメバ・カサ&地タコも合わせ・・
こんな具合に下処理等を済ませる。

そして・・メバルとカサゴは煮つけ用にこしらえ、タコは半分を真空冷凍。
もう半分はおすそ分けぶんに振り分ける。。

そこで後日、身がしっとりとしたところで下駄に盛り・・
海苔メジナと地タコのお造り、出来上がりです。。

P1135294

今回は新ワカメも一緒に添えまして、ある意味こちらが
時期モノとしては一番おいしいモノ。。。

P1135295

そんなこんなで・・今回も美味しく食せた
海の幸でした。。。

この魚の釣行記はこちら

昨日は仕事後に短時間ならイケるかな?と思い単独磯入り。。
潮は早潮なのでマズメ過ぎには急激に潮が止まってしまうけれど・・
潮位が有る潮の方がいろんな意味で好きなので、胸水深まで
一っ気にウエーディングし、半泳ぎ覚悟でキャスト開始。。

状況としては・・今季お初の無風。 潮は走っているのでこの時間に
何とか喰わせたいところでしたが、そーうまくはいかない。。

ルアーもいつもより距離が出過ぎているので、飛距離も考えねば効率が悪い。
それと、潮位が有る潮まわりは・・得てして目の前がヒットゾーン。。
なので最後の最後までルアーはしっかりと泳がすことは必至。。

しかしアタラナイ。。

小一時間が過ぎ、う~~ん・・・不思議だ。。頭の中は???の嵐。

まぁ~釣りなんて楽しければヨシなので、某釣りビジョンのように・・
ビックモン釣れないかなぁ~de、スプラ~っシュ!なんてキャスト。。
けれどもアタラナイ。。。

もう70回くらいスプラ~ッシュキャストをしたであろうか・・と想っていると、
目の前でガクンとティップが入る。。
しっかりとアテられていないので・・少しタイミングをずらしてから追い合わせ。

おぉ~~デカくはないけれど・・やっぱり目の前で来たか。。と・・
今期の5本目は64cmの磯マル。。

P1205276

この後は・・・もう30回ほどスプラ~っシュなキャストをして・・
今度は中間距離でグンっとアタリ・・ティップに乗ってから
反射的に追いアワセを一発!
追いアワセと言えば、もうかれこれ10年以上追い合わせは入れなくなった。
多分PEをメインに使うようになってからかも知れないけれど・・
ここ数回立て続けにバレていたので、今回は反射的に入れていたのかも。。

そして、今度は水しぶきをあげ、まさに小スプラッシュ。

もうこの時点で・・魚はコヒラと判断。タモ入れ時も二度・三度と跳ねっ返り
前回ここで外れたんだよなぁ~のタイミングは出来るだけ作らぬようにネットへ。
今季の6本目は50cmのヒラスズキ。

P1205289

とりあえずストリンガーへ繫いで泳がせておき・・・
キャスト再開。。

P1205295

ただ、今期は今一つ群れっぽくない感じで・・連打ナシ。。
もう一度っくらいアタらないかな・・と頑張るもそれっきりで釣り終了。。

P1205302

そんなこんなの短時間釣行でしたが、二度の奇跡的なバイトを運良く拾え
サイズはともかく・・よく出てくれた磯マル&ヒラでした。。
................................................................................................
ウエダSPS-112 PLAISO 2500H-LBD キャストアウェイ1.5号 リーダー25lb
Tide Minnow Slim140  gu:s125  st-46-4

この魚の食編はこちら




食編がちょっと追いついておらず、又しても年を越してしまいましたが
ちょっと前の子供の釣果の食編を忘れぬうちに記事入れです。。
まずは海苔メジナとサヨリを三枚におろし・・メジナはこんな具合に。。

PC225271

サヨリも皮をひき、お刺身用にこしらえて・・
海苔メジナは薄造りにし、サヨリとあわせてこんな感じに出来上がり。。

PC235259

メジナは肝醤油に和えて食し、サヨリはわさび醤油で。。。

そして今回はもう一品。。
ワタリガニの蟹スープもこんな感じに。。

PC235265

コレはガザミを一度茹で上げたあと、香ばしく焼き・・
身をほぐしてスープにしたもの。。

そんなことで今回も、美味しくおいしく食せた海の幸でした。。

この魚の釣行記はこちら


昨日は仕事後に午後から磯へGo。向かった先は三浦の地磯です。
海水温もやっと15℃台まで下がったのでいよいよ寒メジナの雰囲気。。
時間もないので早々にコマセ支度。。

P1175270

海苔ベースの仕上げで・・出来としては理想な感じでしたが、
海苔自体は前回の持ち帰りの冷凍モノなので、この辺りが・・
喰いにどう影響するかが問題。。

立ち位置も風裏を選んだので海は凪。しかもソコリまじかで潮も無い。。

P1175271

単独釣行は一か月ぶりですし、このところ竿を出していないので・・・
まぁ~糸グセが酷いなぁ~と想いつつ一流し。

いったいこの糸グセが、いつとれるかな?と思っていると・・・
開始から30分で海苔が一度吸われる。。。

前回の子供の時もそうでしたが、水温的に見ても・・
時合いは短いと思われるので・・反応が有るうちに掛けてしまいたい。。
そして次の一流し・・ジワぁ~~っと立ちウキが入り、しっかりと竿に乗る。

P1175274

一枚目は33cmとまずまず。。
ヨシヨシ・・今、今、、、とばかり次を狙い・・・・
ほぼ同じアタリから・・ちょっと重量感のある竿曲がり。。。

P1175278

やり取り中・・40いったかな?な元気なツッコミだったので期待しましたが、
ザッと測ってこんな感じに全然足らず。。。。。

P1175277

ならば・・・と、ハリスの番手をあげて一発狙いに徹する。。
すると、似たアタリから同じような重量感。

一度は浮かせたけれど、もう一度突っ込まれた際、根際にいかれた。。
潮位もなく、至る所・・根が向き出しなので、
根際でかなり頑張って止めていたけれど、最後は痛恨の針ハズレ。。

番手をあげたことでちょっと強引に行き過ぎたかも。。
ただ、このバラシのあと・・ピリッともしなくなる。。

たぶんバレた魚が周りのみんなに・・・
❝今餌喰うとマズイぞ!凄い形相で血眼になって餌撒いているヤツが居る❞
オレ今・・餌喰っちゃってアブナカッタ・・ガンバッテ逃げて来たヨ。。
こういったに違いないと思える程、魚が居なくなった。。。

やっぱり、ダイジな時合いにバラすと終わっちゃうなぁ~~を実感。。
結局、獲れたのはこの二枚のみでしたが・・・

P1175283 (2)

考えようによっては・・よく出てくれたと思います。。。

……………………………………………………………………………………………………
D社、1.5号 50 D社、2500H-LB・道糸 VARIVAS [ゼロフカセ] 2.5号
       SeaGuar ace  2号   1ヒロ~ ほか /寒グレ7号

この魚の食編はこちら

この後、久々にホーム磯で少しルアーロッドを振りましたが・・ピクリともせず。。。

雨も降って来たし、その周辺をランガンして終わろうとした時、予期せぬバイト。。
15分後、もう一度同じ個所を狙って・・掛け直す。魚は40程度のコヒラ。
しかし、タモ入れ寸前でハイジャンプ一発!又してもフック外れ。。
メジナも含め、二度あることはなんとやらで・・・こんな日はもう・・・
次が仮に掛かっても似たモノと判断して終了としました。。。

前回の釣行では・・最後のタコングの時に予報には無かった強風が吹き
ちょっと不完全燃焼だった(らしい。。)

そこで・・・連休の最後の凪日、もう一度タコングメインで磯入りを試みる。。
今回は私も行こぉ~~てな具合で・・嫁はんも同行。。

まずは潮位の関係でワタリング。。 今日は珍しく嫁はんも来たので
珍しいのに出くわすかも??と思っていたところ、まさにまさにの展開で
子供が・・・お”ぉ”~~~~~~ジャノメ ジャノメ・・ジャノメが居る!!の声。
タモでダイジに捕獲すると・・まさにジャノメガザミ。。

P1125291

これはね・・ホント(この界隈では)珍しい。。たぶん2014年以来の二度目の捕獲。
前回捕ったときは・・もうすでに茹で上げちゃった後だったので・・
活きている絵ずらは初めてのレアもの。。
特徴は綺麗にふちどられた点がそのまんまの蛇の目模様なので、
この名がついたそうですが、もう一つのイシガニとの違いは、甲羅の端が
左右に鋭くとがっている点。。それと、実物は各パーツそれぞれに
色にも特徴があり、タイワンガザミに劣らない綺麗なワタリガニ。。

そんなことでワタリングはレアもの含めて10ピキ程捕獲し・・
大本命のタコの磯へIN。。

風は・・今回は予報通り、無風のベタ凪。。でコンディションはベスト!
子供は・・よぉ~~し 居たぁ~~~ と、早々にタコ遊び。。

P1125293

嫁はんはというと・・・へぇ~~~こんな感じでいるんだね~~と・・
夜磯のヒトデとアメフラシの大群に興味津々。。。

そうこうしている間に・・子供は二ハイ目・三バイ目の捕獲に成功し・・
800g~㌔UPまでをあっと言う間に探して磯遊び終了。。

嫁はんも・・・コレはいつも(子供が)夜中まで遊んでいる訳だわねぇ~~
いろんなのが居て面白いもの。。。と、ちょっと子供の気持ちが分かったような。。

そんなこんなの連チャン海遊びでした。。。







一昨日は子供の部活後、お昼過ぎからの磯入りでした。。
子供のプランとしては・・始めに海苔メジナを狙い、次に・・・
ワタリングから、初場所でのメバリング。 そして最後がタコ探し。。。

そこで、まずは第一弾の海苔メジナのコマセ支度。。

P1115265

立ちたかったところは入れなかったので・・別場所スタート。。

P1115267

ややあって・・・入りたかったところが空いたので移動。。

数日前から水温がスコンと落ち始めたので、そろそろ寒メジナの雰囲気ですが
海苔一枚とられないまま時間が過ぎる。。

すると・・・ほんの少しだけ海苔餌が吸われ始め、次の一流しで立ちウキがシモる。。
待って待ってせぇ~~の、で大合わせな子供。そして、よぉ~~し乗ったぁ~の声。

浮かせた魚は30cmUPの良型なメジナ。。。

P11152691

このところ海苔メジナは三連敗中だったので、ヨカッタぁ~な一枚。。
しかしアタリはこの一度だけで・・・いよいよ寒の時期といった感じでメジナ終了。。

そして第二弾は・・・ワタリング。。 これは安定の捕獲で写真はナシ。。。

そこで・・・今回子供が一番楽しみにしていたウェ~ディング場へ移動。。
ウエーダーを履き、初のウエーディングスタイルのメバ・カサ。。

ウェーダーは渓流でも履いているので、とりあえず自由にやらせてみる。。
すると・・・メバ・カサ・・メバ・カサ・・と連打。。

P1115276

おぉ~~~ガンガン入っていけてイイねぇ~~~・・と上機嫌。。。

ここでアタクシも並びでロッドを振り・・・ちょっと重量感のある25cmUP。。

P1115279

子供も負けじと良型を掛け・・・小一時間でこんな感じに

P1115283

タイドプールはメバ・カサで賑わってくる。。。

良型を数尾だけ持ち帰り・・あとは海へかえして次のタコ探しへとシフト。。。
コレはウェーダーという機動力をフル活用。。特に得意分野のタコ狙いな子供は
スグにイタぁ~~~~~となりまして、一杯目。。

P1115289

この後・・・もう一杯、よぉ~~~~し 居た居たとなりまして、
潮が動き出したタイミングで風も吹き始め、磯遊びは強制終了。。

朝から部活だったというのに、今回も真夜中までフルに遊んだ子供でした。。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
竿 NFT 2-45 エクセラー2500 VARIVAS ゼロフカセ2.5
飛ばしウキ&遠矢ウキ2号・中 シーガーエース1.75号 寒グレ6号

……………………………………………………………………………………………………………
ロッド・D社  TROUT-X 55UL レブロス2000 ・ADVANCE 5lb. OFTスクリューテール
            D社 PHANTOM - TR 66 ルビアス1500 > 自作カブラ 銀テープ 1.4g

この魚の食編はこちら








昨日は子供の部活の後、午後から磯入りし・・
このところ三連敗中だった海苔メジナも辛うじて。。。

P1115272

それと・・第二弾、第三弾・・・と続きまして、
最後はこんな感じで・・

P1115289

〆となりました。。
すみませんが詳細は時間ができ次第入れなおします。。。



年を越してしまった記事入れになりますが・・・
ちょっと前の単独釣行で運よく掛かった海苔メジナ&サヨリは・・
持ち帰ってからサクサクっと包丁を入れ、まずはサヨリからこんな感じ。。

PC185256

続いて海苔メジナへと取りかかり・・・こんな具合に。。。

PC185258

サヨリも良型揃いのお刺身サイズということで
今回はこんな感じに。。

PC195240

サヨリのお刺身を添えた海苔メジナのお造り、出来上がりです。

PC195241

ちなみにコレは一人前の下駄盛り。。

メジナもいよいよ寒の魚の雰囲気も出てきて
脂の乗りもイイ感じとなりまして、今回も美味しくおいしく食せました。。
この魚の釣行記はこちら

昨夜は早い潮まわりなので・・撃てて2時間といったところでしたが
久々にウェーディング磯へGo。。 半月以上ココへは入れていなかったので・・
どんな感じになっているのか分からないけれど・・入水。。

しかし・・早潮に間に合わず、もうすでに潮が無い。。
予想よりもかなり引くのが早く、オマケに向かいからの爆風&強い雨。。

波の足が長く・・・落ち着くところがないので、喰わせられそうなところが
なかなか見つけられないまま半分が終る。。。

ルアーの飛距離は平均で20m程度。。 落ち着くまでに5mは要すので・・
コースを探し・探し・・探っている間に終了の合図。。。

P1075266

最後に足元に生えていたワカメを摘まんで完全敗退。。。

早潮は入水時、潮位があって好きですが、今回は入水が遅かったのと・・
予想外に向かいからの爆風も重なり、波のアップダウンで根掛かりも多発。。

どうせビッチャンコなので、半泳ぎでルアーは全てロス無く回収したものの・・
時間のロスの方が痛かった。。。

自信の虎の巻きを見ても、昨年も一昨年も・・・この一月の前半で
この地の磯シーは終了としているので・・そろそろなのかな?な雰囲気。。

ただ、今年は・・・潮が異常な程暖かいので、まだイケるのかな??
そんなことを想いつつ、こうなったらコレにシフト。。の海苔メジナ用に
大本命のメジナノリ(コレはアオサ系ね)を大雨の中・・セッセと。。

P1085267

今週末、子供の部活次第ではありますが・・・
とりあえず、次の為の・・・餌確保に走ったアタクシでした。。。




お正月休み最終日も子供の部活が朝イチから入っていて・・
なかなか予定も組みずらい正月でしたが、昨日は部活後の午後から、
嫁はんと娘が・・よぉ~~~し 今からTDLへスターライトでINだぁー♪♬♪
みたいな感じでいきなり決定。。。

お正月休みも最終日なので空いていることは既に調べがついていたらしい。。

そんなことで・・・小一時間後にはランドの立体駐車場へ入っていた。。

P1055259 (2)

しかも、スターライト時間(3:00頃)だと言うのにまだ立体の3Fがガラガラ。。
こんなことは珍しい。。。
まぁ~下調べで空いているから急遽来たと言えばそんな感じですが。。
そんなこんなでスターライトパスでランドIN。。

ご存じな方はいると思いますが・・
777,777,777人目ゲストをチョットだけ狙っていたけれど・・
入場時、7人のこびとの祝福は無かったので当然のごとく我が家はハズレ。。^^
と、そんな超夢物語も期待しつつIN。。。

ただね・・現在、シンデレラ城がリニューアル中でこんな感じだったり・・

P1055260 (2)

ま、コレも珍しいと言えば珍しいので・・・とりあえず映えないけどパチリ。。。

P1055262 (3)

流石に空いている最終日。 スターライトで入ったというのに・・
まだパス券がいきており・・予定外にパスをとって遊べる状況。。

表すなら・・アドベンチャーのカリブの海賊がスタンバイで15分程度。。
これはかなり動けるランドといった状況。。

それとね・・・お正月限定のパレード❝ニューイヤーズ❞も、この日(5日)で
最終日ということで、ミッキー・ミニーの着物姿は観ておかないと。。。
で・・・登場を待って・・・・ 最終公演をなんとか。。。

P1055273 (2)

ミニーはこの10日から・・ベリー・ベリーミニーも始まるけれど
着物姿は今年最後なのでとりあえず。。。

P1055281 (2)

無事にニューイヤーズも見れ、あとはいつものように動き始める。
そして、毎度のごとくウエスタンのシューティングギャラリーで
バッジを狙い・・・今回は息子とアタクシ揃って金・銀バッジ。。

P1055283

今回はチップとデールの保安官、金・銀バッジ。。

そして・・気づけば閉園時間ギリとなり、松の内最後ということで・・・
どデかいミニー門松をパチリで締めくくりとなりました。。。

P1055288

天候としては・・・ちょっと海風が強く、かなり冷え込んだ日となりましたが・・
娘と嫁はんは・・ぜ~んぜん寒くないのがディズニーランド&シー。。。
ある意味・・アタクシと息子の磯や夜海と同じ現象ということで、
今回も目一杯楽しんだTDLでした。。。








昨日は子供と2020年の初釣りにGo。向った先は三浦の地磯です。
まずは風裏を選び、コマセ支度にとりかかる。。

P1025258

今回のコマセはこんな感じにオキアミベースでチョイ海苔といった感じ。。
そして、子供の2020の初釣り。。。

P1025262

アタクシはというと・・・コマセ係ではありましたが、
一応・・・初売りでのおニューなアイテムとして、実戦投入はスパイクブーツ。。。

P1025260

もう穴だらけだったので・・今年は足元(だけ・・)新調。。。

ただ釣りの方は・・・ベラにフグに小アイゴの猛攻に逢い、小メジナ一つ掛からない。。

そして午後になり・・・じ~ちゃん・ばぁ~ちゃん達と合流。。。
聞けば朝一番から小田原方面の海で竿を出していたけれど・・
状況がパッとせず・・・ということでこちらに動いて来たそうな。。。
結構な距離だけど、行動力がスゴイ。。。

そんなことで皆で並んで釣り再開。。

P1025266 (2)

ただ・・・こちらも状況がパッとしないのは一緒で・・
小休止多め。。。

P1025268

まぁ~天気も良くて比較的暖かく、じ~ちゃん・ばぁ~ちゃんと孫、終始楽しそうな
釣り初めとなりまして、マズメっ頃・・じ~ちゃん ばぁ~ちゃんは釣り終了。。

見送ってから・・子供は海苔餌で悪あがきをしていたけれど・・・
立ちウキがトップまで入るアタリは一度も出ずじまいで終了。。。

結局、子供は・・海苔メジナ三連敗となりました。。。

そして・・延長戦の第一弾は潮位の関係からワタリング。。。
こちらは良型のタイワンガザミから始まり・・

P1025270

大型のイシガニ系へと狙いを変えて・・・

P1025269

あれよあれよで・・・20ピキ。。。

P1025274

ここで・・・・延長戦の第二弾、タコングへシフト。。 

僅か二投目でお正月らしく、紅白の縁起だこ捕獲。。

P1025273 (2)

その二投後、もう一杯乗せるも・・・・コレは抜き上げで痛恨のボチャン。。。

どうにか釣り返そうと粘るも後は無く、気づけば日付が変わっておりまして・・
やっと長い長い一日が終わりました。。。

こんな感じの子供の海遊びでしたが、皆で楽しめた初釣りだったと思います。。




yjimage5JV2RAQQ  慶春のお喜びを
   申し上げます

    本年も幸多き年でありますよう
     心よりお祈り申し上げます
        2020年 元旦






このページのトップヘ