鮎・渓流いろいろ釣行記 Ⅱ

ご訪問いただきありがとうございます

カテゴリ: 【鮎つり】2009(H21年)

相模川     33回釣行(27回は半日)  403尾
        27cm超え  6尾
         200g超え  4尾



富士川 身延   5回釣行          57尾
        27cm超え  8尾
         200g超え  4尾




        計27cm超え 14尾
        200g超え  8尾



釣行回数    38回            460尾

今日は お昼からの川入りです! 場所は高田の一本瀬! この地区の釣りは 先月の大会以来

入っていないのですが・・ココは 解禁当初からずっと川入りしていた お気に入りポイントなので

竿納めのつもりで行ってみました。 本日はベストのポケットに五円玉を忍ばせての川入りです!!

台風も近付いて来ているので・・アユも最後になるかも? と考えるのは皆 一緒ですよねっ!

沢山の方々が竿出しされていました! 瀬肩付近は 入れそうなところが 見当たりません!!

イメージ 1


一本瀬の 瀬落ち付近も・・・・・・・・・同じでした!!

イメージ 2


右岸側を下の方まで歩き・・・・・少し空いていた深瀬から 釣れても 釣れなくても竿出しです!

川の状況は ほぼ平水! 台風が来なければ・・・禁漁までは楽しめそうな雰囲気でしたが・・

実際には 養殖オトリを泳がせること一時間! ぜんぜん追われる様子が無い!!

やがてオトリも弱り始め・・・打つ手が無くなりかけた時に・・・ようやく一尾!

まだまだ若い鮎でした!!

イメージ 3


この地区の鮎は 上流の型物地区と違って 魚は天然混じりで 小さめですが・・・

もの凄いアタリ方をしてくるアユもいて 夕方まで楽しめました!

そして 今シーズン最後に立っていた場所に 五円玉をそっと沈めて・・・・納竿です!

数は【4尾】 型は23cm程ですが 綺麗な鮎が掛かってくれました。。

イメージ 4

6月から始まった鮎釣りも 無事に終了です!http://mjf.jp/file/68/682/6820/apani489bbb2bb2a63.gif

竿 硬派 疾 早瀬90 Mステージ 0.2号 つまみ0.6号 マルチ7.5号 4本イカリ オモリ0.8~1.5号

※ 今回の台風の 進路次第では アユも終わってしまいそうですねっ!
  今後の動きが気になります。。


2009 鮎釣り!!

相模川     33回釣行(27回は半日)  403尾
        27cm超え  6尾
        200g超え  4尾

富士川 身延   5回釣行          57尾
        27cm超え  8尾
        200g超え  4尾


       計27cm超え 14尾
        200g超え  8尾

釣行回数    38回            460尾

今日は 前回に続き 今シーズン5度目となる 富士川 身延地区です。

朝はかなり肌寒く 鮎シーズンも終わり一歩手前と いったところでしょうかっ!

又、この川は10月に入るとコロガシも解禁することから・・その前になんとか一尾!!と思っている

鮎師の方々が続々と芦沢オトリさんのところに・・・・!私も同じ考えでしたが・・・!

私は行き道の時点で 2ヵ所のポイントのどちらに入ろうか・・正直 迷っていましたが・・・

芦沢さんで 皆さんのお話を聞いたところ 上流地区はサビ鮎がかなり出始めたとのこと!

前回と同じく 帯金の瀬に入ってみました!

イメージ 1


本日は 芦沢さんのところへ集まるお客さん達の(約50名)大会も行なわれていまして大賑わいでした。

川の状況は 平水-20cm位で ほぼ前回と同じ!!

朝一番は 平瀬から竿出しし オトリ取り! ポツポツ掛かるものの・・・サビ鮎で・・・・!!

2時間かけて やっと25~26cmの雌白アユが3尾そろったので・・

私自信も元気なうちに 胸まで立ち込み そのオトリを引き始めるも・・・

掛かってくるのは色つき鮎ばっかりで・・少し休憩してから、今度は休ませておいた瀬を引きに行き・・

時間を空けては又 引きに行くと言った事を繰り返す。 すると三度目に通しに入った時に・・

ようやく、なじんでスグに カカカッ と本日一番の当たりで 竿もギュンギュン状態に・・!

そのころから 風も強く吹き始め 竿をあおられないように気を付けながら寄せて・・・・

そ~っと 慎重にオモリ付近をつまみ タモへ!! パッと手をあて大きさを測ってみると・・・・

ついに出ました! サイズUPの天然鮎 30cm!!!


イメージ 2

その後は 強風でつりにならず・・少し早目の納竿です!

数は【12尾】型物は30cm(201g) 雄で少し細目ですが・・やっと掛かってくれました!
天然魚は 左列の3尾だけ! (1.3.4番目)あとは色落ちの放流鮎でした! 

イメージ 3

芦沢さんで 尾をちょっとだけ 跳ねあげてくれました!! 感謝です!!http://mjf.jp/file/68/682/6820/apani489bbb2bb2a63.gif

イメージ 4

竿 硬派 疾 荒瀬90 Mステージ0.4号 つまみ1.5号 チラシ大鮎SP 10号 ハリス3号 オモリ3~8号+背バリ

※ ここ富士川・身延は 10月1日からコロガシが解禁になります! 友は変わらずに引けるのですが・・
  オトリが いつまで置いてあるのかは 今後の川状況で決めるそうです!
  詳しくは 芦沢オトリさんで確認してくださいねっ。。

大型連休も 本日が最終日! 休みの前半は何かと忙しく 鮎を引く事が出来ませんでしたが・・・

今日は 朝から兄と川入りです! 場所は今シーズン 4度目となる山梨県 富士川 身延地区!

この休み中も 各ポイントで多くの型物が上がっているとのこと! ポイント選びに少々迷いましたが・・

前回同様 帯金の瀬に入ってみました!! 川の状況は平水-20位? 渇水で攻めやすそうです!

こんな感じのポイントから竿出しです ↓↓ 兄 いきなりの竿曲がり! クリックで大きくなりますよ! 

イメージ 1

私も少し上で 竿出しです! ↓↓ 

イメージ 2


さすがに連休最終日とあって 掛かり鮎のサイズは ひと回り小ぶりでしたが・・・ 

粘って粘って・・やっと型物が出てくれました!!


イメージ 3


午後からは いつものごとく 風も強まり つりずらく・・・・・立ち込みで体も冷えてしまい・・

頑張ってはみたものの・・・・鮎の追いも止まり 帰りの渋滞も考え 少し早めに納竿です!

イメージ 4


数は【11尾】型物は27.5cm(201g) 天然物の200g超え 嬉しい一尾でした!

イメージ 5

竿 硬派 疾 荒瀬90 メタル Mステージ0.3号 チラシ大鮎SP 10号 オモリ 3~8号+背バリ。http://mjf.jp/file/68/682/6820/apani489bbb2bb2a63.gif

※ この川は 10月に入ると コロガシも解禁しますので 各ポイントで混雑が予想されます! 
  しかし 天然鮎は まだまだ若く トモも面白い時期ですので もうしばらくは楽しめそうですよ。

今日は ちょっとした用事?!で・・・いつものオトリ屋さんに行き 話をしていたら・・・

ついつい長話しになってしまいまして! せっかく来たのだからと オトリもついでに購入し・・

お昼ごろから川入りです! 場所は相模川 上大島地区! 連日大鮎が出ている地区ですので・・

本日も人は多めで 少しの間 橋上で眺めていましたが ザっと40人くらい?! お話を伺うと・・

鮎の追いはかなり渋いとのこと! みれば 殆どの方が養殖オトリを引いている・・・!

川の状況は ほぼ平水なのですが・・何故か 濁りが入っている・・・・・上で降ったのかなっ!?

しばらくは ぼんやりと川を見ていたが・・・トロのカケ上がりが気になり 竿出しです!

よい天気だったので テトラ上の 亀も気持ち良さそうでした!! (遠いですが・・)

イメージ 1


亀を眺めながら・・・・囮を泳がせて・・・・・・・・・・・一時間・・・・・・・・ようやく1尾!

その後も続かず・・・・・・・・亀を眺め・・・・・・・・・・・・・・・そして2尾目に型物が!!

イメージ 2


しかし、この時期の深トロは水も冷たく・・・胸まで立ち込んでいられるのも2時間が限度!寒い寒い!

ポイントを瀬に変えて オモリも5号の連玉にし 底に入れた途端・・・ガツン・・・・!!

イメージ 3


みると 針が折れてました! 掛かり方にもよるとは思うのですが 大鮎用の針が・・・???

相模の鮎で折れるのですから 富士川では まず使えないなぁ~と思ってしまいました!良い経験!!!


マズメ時は 風も強まり サバキもしずらいので ここで納竿です!!

イメージ 4


数は【3尾】型物は28cm(202g) 魚の跳ねは頻繁に起きているのですが・・追いが弱く難しいです!

イメージ 5

竿 硬派 疾早瀬90 Mステージ0.2号 つまみ0.8号 チラシ大鮎9号 無双9号 オモリ5号~連玉!http://mjf.jp/file/68/682/6820/apani489bbb2bb2a63.gif


※ この河川の鮎時期も 残すところ一ヵ月をきってしまいました!
  上の地区では サビ鮎も出始めましたので・・・そろそろ下に落ちるかもしれません。。
  
  
  

今日は 今シーズン始めてとなる 鮎釣り大会に参加して来ました! 仕事柄 6~8月 頭まで

午前中の釣りは 休日以外 殆ど行けない事から 平日の競技参加が難しく・・

8月半~9月いっぱいの比較的時間に余裕が出来る頃には・・大会予選はもう終わっていて・・・

昔から 出られそうな大会が決まっていました。 本日の大会は 地元フィッシング相模屋さんの

お店の大会で・・ルールは大鮎 二尾の合計と それに釣りあげ尾数を足していく?!計算方法!!

ベテランの方々にはハンデも与えられるローカルルールです!参加人数は 毎年100名程!

その中には・・ダイワ テスターの鹿児島さんや G杯全国優勝の金澤さん などなど・・

そうそうたる顔ぶれも・・・! 私も今年最初で最後の運だめし くじ引きに気合を入れて・・!

イメージ 1


47番でした! が 本日は参加が90人とのこと! 囮も二列で配るので・・・!

45人分けすると 私は2番入り出来ることに・・!思わず大喜びで身支度を整えて・・!

競技説明となりました!場所は高田橋 上下流! この地区はどちらかと云うと数釣り場ですが・・!

イメージ 2


2番グループで囮を受け取り 好きな所に向かいますが・・最近 この地区では釣りをしていないので

とりあえず いつもの瀬落ちから竿出しです!  ↓↓は瀬肩付近です!

イメージ 3


囮を入れるなり いきなりの入れ掛かりで・・・5尾!! 流石に良いポイントと思っていたら・・

気分も低下するような 出来事があり・・・・・・・・・・・・・・・・・・!

その後はパッタリで・・!ちょっとずつ 場所を移動し 探りながら・・・数尾追加するも・・・・

ここでお昼となり時間切れ 納竿です! 数は【13尾】+囮の15尾!しかし・・肝心の型物は・・23cm位?!

イメージ 4


天然の数が出ているこの地区での 大鮎大会は・・・・難しいです~!どれも皆 どんぐりの背比べ状態!!

イメージ 5

結果 大鮎は【14位】でした! 数では2番目だったようです。。http://mjf.jp/file/68/682/6820/apani489bbb2bb2a63.gif

今日は 朝からの川入りです! 場所は山梨県 富士川 身延地区!

ここは 前回釣行時 増水濁りのため 厳しい釣りとなりましたが・・

良い方に考えれば 魚が動き より良くなるのでは!! と思い出掛けてみました!


平日の朝とは思えないくらい あしざわオトリさんには 一人また一人と・・・釣り人のお姿が!!

お店でお茶を頂き お話を伺うと 先日はあの場所で・・とか あそこは・・・などなど・・・!

ご主人に いろんな情報を頂きまして・・・どこに入ろうか よけいに迷う・・・・迷う・・!!

しかし 前回下見しておいた 帯金が気になり そこに入ることにしました!

川の状況は 平水-15cmくらいで攻めやすく 凄く良さそう!!

瀬肩から竿出し スグに囮が数尾取れて 非常にいいスタート! 瀬落ちに移動し様子見です!!


イメージ 1


オモリを重くして 囮をねじ込むように 底に入れると・・・・カカカッ・・・・ビュ~ンといい当たり!

まさに 天然遡上の大鮎サイズ! 凄い激しいアタリでした!! 追いも良かったと思います!!


イメージ 2


今日は朝から 風も強く 一尾掛けるごとに竿もあおられながら 下らされ ヒヤヒヤの連続で・・・・

そんな中 自分の 目標の魚拓物(28cm~ 200g超)型物が出てくれたので少し早めの3時に納竿です!!

数は【18尾】型物は28.5cm(211g 219g) 200g超2尾! その他、27cmが×4。


イメージ 3


型揃いでした!!


イメージ 4


竿 硬派 疾 荒瀬抜90 天糸2号 空中糸1.7号 Mステージ0.3号 つまみ1.5号 中ハリス1.7号
  チラシ大鮎SP9号 ハリス2.5号(富士川 身延仕様)オモリ4号~8号+背バリ。http://mjf.jp/file/68/682/6820/apani489bbb2bb2a63.gif

※ 今の富士川 身延地区は渇水状態ですので ポイントによっては かなり攻めやすいです!
  また 型物もコンスタントに出ていますので 楽しめると思います!
  それと・・本日の 私の釣果は あしざわさんのHP 掲示板と スポニチにも載ったようです!
  数ではダイワテスターの菊間さんに かなうはずもないのですが・・
  私のも型が揃っていたようで・・良かったら あしざわオトリさんのHPも
  ご覧くださいね!凄い鮎も出ていますよ。。
 

昨日(土)の富士川遠征は 想いもよらない条件となり 釣果も上げられなかったのですが・・

本日 富士川で ガマのGFG大鮎戦が行われ それに兄が参加することから・・

私は昨日の 釣れない空いた時間を利用して 気になったポイントを計5ヵ所 見て回り・・

その3ヵ所で竿出しし 型物が出るとしたら あそこだけ! 後は自分の直感!と兄に伝えまして・・・

結果 堂々の3位になったそうです! 又 尺を含むワン ツー スリー全て伝えた地区から出ました!

私の 昨日の釣りも そう無駄ではなかったかなぁ~と思いました。詳しくは あしざわオトリHPをご覧ください!


が・・・しかし お昼過ぎにもらったTELに刺激され・・・・PM2:30から川入りです!!

場所は相模川 上大島地区 日曜日とあって・・・・凄い人・人・・・!!

イメージ 1


少し空いていた深瀬から竿出しです!

イメージ 2


川の状況は平水-10cm また台風も近ずいて来たので・・攻めれる所はすべて狙っての型物一本狙い!?

開始30分程で野アユが取れるが・・・

イメージ 3


その後は続かず・・広く探るも・・・・・・これもダメ! 野アユが元気なうちに一時 舟に戻し・・

瀬上の絞りに移動! 時間も無いので 一本勝負と行きたいところでしたが・・

少し狭い範囲に人が・・・場所が空くまで お隣とお話タイム! 私の仕掛けを見るなり・・

なんてゴツイ仕掛けだぁ~と笑われ・・・そうです!昨日の富士川仕様を そのまま・・・!

そして 絞り付近に人気が無くなり 先程の元気なオトリに4号のオモリを付け・・

落ち際1mのところに入れました! 型物が居れば スグに追うはずなのですが・・おかしい!

いないのかな? 居るのなら 2分も3分もかかるなんて事は まず無いし・・と思った時に!

コココッと 小さいが 手に伝わって来た! ヨシッ! ショッタ!!とアワセを入れ・・

しかし・・根づまりしたように動かない! 型物だなと判断! 下には落差5~6mで落ちる強瀬が・・

竿を立て気味にして まず泳がせ 少しずつ上へ登らせるが・・いつ反転してもおかしく無い状況!

ついさっきまで 元気だったオトリも 右に左に振り回され ビロ~ン状態!!

間合いを詰めると 反転し 下りそうなので・・タイミングをみて竿を絞り 掛かり鮎が水を切った!

一瞬止まってから ゆっくり スーっと飛んで来ましたよ! そしてタモにドスン! この1尾で納竿です!

サイズUPの29cm!!
イメージ 4


数は【2尾】型物は29cm(209g) 良い型が出てくれました!!

イメージ 5

竿 硬派 疾 早瀬90 メタル Mステージ0.3号つまみ1.0号 大鮎SP9号チラシ オモリ2.5~4号 http://mjf.jp/file/68/682/6820/apani489bbb2bb2a63.gif

※ この地区の鮎は 少し追いっ気が弱くなって来ました! もう そんな時期なのかなぁ~!?
  橋の上から見ると・・大きいのが結構みえるのですが・・・まったく追って無いようです!
  終盤の狙いとしては 瀬のヒラキで 鮎の溜まり待ちになりそうです。。
   
  

今日は朝からの川入りです! 場所は迷いに迷って・・・山梨県 富士川 身延地区!

ここは 今シーズン二度目の釣行でしたが・・川に着くなり その川色にビックリでした!

昨日 上流で降った夕立ちで 真っ茶っ茶!! 早川からの濁りかな?と思い・・

早川を見に行くも・・・違う様子! どうやら釜無か笛吹でかなり降ったみたいですねっ!

スグには引きそうに無い濁りで・・ どうしようか(あしざわオトリ)さんの所で迷っていると・・・

いつも相模川でお会いする 和●さんグループが・・・なぁ~に来てたの~♪

せっかく来たのだからと 釣果はどうであれ 竿出しです!

イメージ 1


場所は前回と同じ所から入ってみましたが・・・・釣り始めるなり 凄い流れ草や小枝やら・・・・・

一分持たずに 水中糸がゴミで一杯! 開始30分で仕掛け一セットダメになりました!

この状態がずっと続き つりに集中もできず・・・気が付けば仕掛け 三セット目です!

場所も あちらこちらと探りを入れながら・・・・!

イメージ 2


やっと一尾 小ぶりでしたが 偶然に掛かりました! 恐ろしい程の マグレです!

イメージ 3


その後も ゴミと格闘しながら・・・もう一尾追加!!


イメージ 4


しかし、又もゴミトラブル!手持ちの四セットを使い切り 力も抜け落ち・・・納竿です!


数は【二尾】型は25.5cm? 今日は 竿が曲がっただけ 良かったのではと思います。


イメージ 5

竿 硬派 疾 荒瀬抜90 Mステージ0.2 0.3号 コンポ0.2号 チラシ大鮎SP9号 オモリ3~5号http://mjf.jp/file/68/682/6820/apani489bbb2bb2a63.gif

※ 富士川では このような増水 濁りは 当たり前のような川と聞いていますので・・
 しょうがないところも あるのですが・・やはり釣行前に芦沢オトリさんに聞くのが良いかと思います
 詳しくは あしざわオトリ店のHPをご覧くださいね。。

今日は少し遅めの pm2:00から 川入りです! 場所は相模川 上大島地区!

先日の台風接近で 多少 水が出たかなぁ~! と期待していたのですが・・・ ほぼ平水でした! 

前回まで 調子よく掛かっていた深トロに 首まで入り 攻め込もうと考えていたのですが・・寒いです

すでに数人の方が入られていて それも凄く綺麗な泳がせで攻めている・・・・

お話を伺うと 追いが渋いとのこと!! 私の あまり綺麗では無い泳がせでは掛からないと判断!

トロ瀬から 探りながらの竿出しです! 始めは竿を 立て気味にしてオバセを効かせながら

イケイケで泳がせていると 時々コツンコツンと糸アタリする状態! 鮎が多少 上ずっている・・!?

水深がある所は 厳しそうなので・・・スグに浅場の 瀬肩上からのヒラキへ移動!

石まわりをピンで狙って一時間 なんとか野アユが取れました!! しかし・・どう思います?!

この養殖と野アユの 大きさの違い!
これでは・・・・・なかなか追われないですよねぇ~!

イメージ 1


野アユがとれてからは それ程 時間も掛からずに ポンポンと囮もまわり始め・・・

釣り人も 少なくなって来たところで 型物を狙いに 瀬に移動!

囮を入れるなり スグに上流へ カチ上げる当たりで・・まずまずのサイズが出たところで納竿です!

イメージ 2


数は【5尾】型物は27.5cm(208g) サイズUPとは なりませんでしたが200g超は正直 嬉しいです!

イメージ 3


竿 硬派 疾 早瀬 90 P穂 コンポⅡ0.2号 チラシ 大鮎9号 フルタイム背バリ。。http://mjf.jp/file/68/682/6820/apani489bbb2bb2a63.gif

※ 今回の出水は 一日で引いてしまう程度のものだったようです!
  又 暑い日と寒い日が 交互に来ていますので・・・
  ポイントも 深場の場合もあれば浅い方がいい時も・・
  その日によって かなり鮎の付き場 追い場が違うように感じます!判断が難しいですよねぇ~。。
    

今日は 午後からの川入りです! 場所は前日と同じ相模の上大島地区!

朝一から川入りしていた兄に状況を聞くと・・・殆ど釣れていないのでもう上がるとの事!!

それならばと 養殖囮をもらい 平瀬の頭から竿出しです!

川の状況は ほぼ平水で・・前日よりも多少増えたかな~ぐらい!?

天気は雨で気温も上がらず 寒い寒い! おもわずフィットジャケットを着てしまいました!

又、嫌な時期に台風も近づいて来たので 多くの皆さんも、大増水の前に何とか釣りをと考えて・・・・

思っていたより釣り人多めでしたぁ~。

イメージ 1


前日との気温差が10℃位あるので 鮎の追いがまったく無いまま 2時間が過ぎ・・・・・・

3時間が過ぎようかというところで・・・やっと事故的にでしたが野アユが取れ!!

その囮を 型物が出そうなところに 一つ一つ沈めて・・・・待つ・・・・待つ!!

そして・・鈍いアタリでしたが どうにか 二尾目に良いサイズが!

イメージ 2


その後は 衝突掛かりが追加されただけで・・・雨も強まり さすがに寒くなり納竿です!

イメージ 3


数は【4尾】型物は27cm(185g)寒い中・・ホントに良く掛かってくれました!


イメージ 4


竿 硬派 早瀬90 P穂 コンポ0.2号 チラシ9号 フルタイム 背バリです!http://mjf.jp/file/68/682/6820/apani489bbb2bb2a63.gif

※ この数日間で 一気に鮎が追わなくなったと・・地元の人に聞きました!!
  やはり 子を持ち始めたこの時期からは・・・そうは追わないですねぇ~!
  それと・・やはり台風の進路が気になります~! たいした事がなければ良いのですが・・。。

今日は 前回と同じく am8:30から 川入りです! 場所は 相模川 上大島地区!

下流の高田橋周辺で本日 大規模な花火大会が予定されている為か・・

この地区に入られた釣り人は いつもの3倍位?? 凄い人数!!

朝9時頃の時点で・・・売店前の瀬は 入る所が見当たりませんでした! 川の状況は平水-10cm!

私は 前回同様に 型物一発狙いで 深トロから竿出しです!(↓は兄 攻め込んでいますねぇ~)

イメージ 1



最初は囮が養殖の為 あまり無理はしないで様子をみながら背バリで泳がせ・・・・・・・掛からない!

先日とは まるっきり違う川の様! 追いが渋いです! 場所移動も考えたが・・やはり粘る事に! 

野アユが取れるまでに・・・約一時間!! 次が掛かるまでに・・・又二時間!! その後は・・

攻め込んで・・・・三尾目に やっと型物が!大鮎サイズです~!!!


イメージ 2


しかし・・胸まで水に浸かりっぱなしで 体も冷えてしまい 浅い瀬に移動・・・・そこも掛からず!!

マズメの良さそうな時間も・・・・なにも起こらずに・・・ 流石に諦め 納竿です!!


イメージ 3


数は【4尾】型物は28cm(181g) 雄鮎は友舟の中で少しスリボケ始めました!もうそんな時期なんですねぇ!

イメージ 4


竿 硬派 疾 早瀬90 P穂 ノーマル 背バリ  チラシ無双9号 ハリス2.0号!!http://mjf.jp/file/68/682/6820/apani489bbb2bb2a63.gif

※ 今現在の川は 多少雨が欲しいところなのですが・・・
  なにも台風が来なくても・・・・・と言ったところでしょうか!!
  まずい時期に、マズイところへ近づいて来そうですねぇ~!
  今後の 台風の進路次第で・・型物は下るかもしれませんよぉ!少し心配です。。

今日は いつもより少し早目の am8:30から川入りです! 場所は相模川 上大島地区!

前回の釣行では 瀬で久しぶりに高切れを味わい 今回は 仕掛けも強化して来ました!!

狙いは、昼からのトロ! それも かなりの深トロ! 背は立てません!!

そこを狙うには・・まずイキのいい野アユが必要なので まずは瀬からの竿出しです!

川の状況は平水-10cm 先日の雷雨の影響で? 前回よりも瀬が生きている感じがしましたよっ!

それほど時間も掛からずに 芯手前で 囮頃の24~25cmが3尾取れ とりあえずは一休み!!

イメージ 1


昼頃 トロに移動し兄と合流! 兄も 上流の瀬で野アユを確保したようで・・

二人とも 型物一本狙いです!!

イメージ 2


ココは ノーマルや背バリの泳がせで・・特にこれからの時期 面白そうな流れですが・・

まだ何処がポイントかは・・地形が良く解らないので とにかくイケイケで泳がせていたら・・ 

目印が ビュ~ンでしたよぉ~♪

マズメ前まで 水に浸かりっぱなしで楽しみました! が・・寒くなり瀬に移動!

ほんの数尾 入れ掛けてから 納竿です!

イメージ 3


数は【11尾】 型物は28cm(226g) 毎年・・一つの目標としている200g超クリアーです!!http://mjf.jp/file/68/682/6820/apani489bbb2bb2a63.gif

イメージ 4

竿 硬派 疾早瀬 90 P穂 天糸 フロロ1.5号 空中糸1.2号 コンポ0.2号 つまみ0.8号
  チラシ無双 9号 トロ・ノーマル 背バリ  瀬・オモリ1.0~2.5号 

※ 本日 竿出しした深トロは、型物が掛かると その殆どが一気に対岸へ向かい走りました!
  立込みは胸までにして・・目印が飛んだら 3~4歩前へ出る気持でいないと・・
  竿をタメきれず・・ノサレる可能性がありますよ! 首まで浸かりますが・・
  最初は鮎を追った方がいいかも知れませんよぉ。。

今日は pm1:00からの川入りです! 場所は相模川 上大島地区! 

型物が上がり始めた事もあり 平瀬やトロは凄い人でした!!

川の状況は平水-15cm 見た感じでは場荒れ気味?!

前回同様に 下の瀬から 竿出しです! 

イメージ 1


この瀬も 朝からの攻め込みで・・抜かれた様子 全然掛からずに・・・・!

下のトロに移動・・・・トロもダメ! いつものシルバーシート前に様子を見に行き・・・

イメージ 2


ここでも・・・掛からず 結局 三時間 場所探し!!

囮もヘロへロになり・・・だましだまし瀬を引いていると 囮頃の24cmがポンと掛かり・・

この野アユで 本日ずっと気になっていた強瀬に オモリ4号×2の連玉を付け勝負に出てみました!

囮が瀬に馴染んでスグに・・・カカカッと当たり スグにグングン・・! 目印が瀬に

引きこまれながら落ちるのを見て デカイなっ! と思い スグに竿を絞ったのですが・・・・・

高切れましたぁ~! あららぁ~です~!!

バレは しょうがないにしても・・・・又 養殖囮からの再スタートには ホント参りました!!

その後は・・無理をせずに 瀬の芯手前で辛抱の釣り!

ややあって 無事に囮が変わり ポツンポツンと良型が掛かったところで納竿です!

イメージ 3


数は【5尾】型物は25.5cm 場荒れ気味の中 養殖囮が良く頑張ってくれました。。http://mjf.jp/file/68/682/6820/apani489bbb2bb2a63.gif

イメージ 4


竿 硬派 疾早瀬 90 P穂 コンポ0.125号 チラシ無双9号 オモリ 1.0~4号×2


※ ここ最近 一尾目の 野アユとりに苦労することが多いです!
  鮎が大っきくなり 養殖の16cmに見向きもしない? しかし・・逆に考えると
  野アユ24cm~25cmさえ取れれば・・ガラッと状況が変わることも・・・
  まずは 手堅く24cm狙いです~。。

今日は お昼からの川入りです! 場所は 最近 調子の上向いて来た相模上流、上大島地区!!

ココは お盆休みに尺を含む大型が 数尾上がった事もあり・・・

流石にトロ付近は皆さん攻め込んでいましたよっ! 私も兄と二人でトロ瀬付近から竿出しです!

川の状況は平水-10cm程! まずは腰まで立ち込み ノーマルで泳がし・・反応無し!

背バリで変化を付けるものの・・・状況は変わらず・・・およそ1時間 囮を泳がせているだけ!

下を見ると つい先日、尺を上げられた TFCの宮●さんのお姿が・・・お話を伺うと!

ココ数日で一気に水量が減り・・トロも全然追わなくなってしまい・・厳しいとのこと!!

こうなったら・・・やっぱり瀬かなぁ~と思い 合流の瀬で再度 野アユとりです!

イメージ 1


ココは 今シーズン一度竿入れし、その時はポツリ ポツりでしたが・・・・

今日は 流芯への出し入れで 時間も掛からずに囮サイズが三尾取れ 運も良かったです~!

その後は 掛かった野アユを囮に 急瀬上の絞りに行き 時間も無いので・・型物一発狙いです!!

絞りに入れて ものの5秒で・・ガッツ~ン! でした!

瀬上で止めるはずが・・・竿を絞りきれず 転げ落っこちてしまい・・・

私も転げ落っこちながら タモにすくい込みです~!!

今季初の大鮎サイズ 27cmでした!!


イメージ 2


それからは・・瀬肩で 手前のカケ上がり付近を広く探り・・・二尾追加したところで納竿です!

イメージ 3


数は【6尾】型物は27cm(185g) 狙いの200gまで もう少しです~♪

イメージ 4


竿 疾 早瀬90 P穂 コンポ0.125号 つまみ0.8号 チラシ無双8.5号
  トロは ノーマル+背バリ  瀬はオモリ1.5~3.0号。http://mjf.jp/file/68/682/6820/apani489bbb2bb2a63.gif


※ 写真の様な瀬は 魚がついて居れば掛かりも速いのですが・・
  囮の弱りや 根掛けなどのリスクもかなりあります! (特に根掛けは回収出来ません)
  粘るのではなく・・見回り程度が良いと思います。。
  又、マズメ時に魚の跳ねがあまり起きなかった事を思うと・・少し上に動いたかも知れませんねぇ~!!

 

  

今日は 早朝から草野球の審判の役が廻って来て・・・それに参加し・・

その後は お盆の行事を一通り済ませて・・・・ゆっくりpm1:00からの川入りです!

場所は前日と同じ 相模の上大島地区! 調子が上向いてきたトロ瀬は凄い人でした!

イメージ 1


顔見知りの方に 様子を伺ってみたところ 全体的には 前日より 追いが渋いとのこと!

流れの効いた場所から 竿出しです! 川の状況は平水やや低・・? で澄み!

まずは 深瀬で囮をとってから 下のトロに行き デカイの一本狙い・・・のはずが 

二時間 掛からず・・・ホントに渋い! どうしょうも無いまま トロへ移動し・・

奇跡的に一尾掛かってくれて 正直たすかりました~!  が その後も続かず・・・

マズメ時 水深のある所は 追いがまったく無くなり・・平瀬に移動!

へろへろ囮で 半分諦めていましたが・・・いい型をショッテくれました!!

イメージ 2


その後は 少し可愛いサイズが 事故的に掛かり ここで納竿です!

イメージ 3


数は【5尾】型物は26cm(165g) サイズも足踏み状態です!(朝から入った兄は12尾と良い釣果でした)

イメージ 4


竿硬派 疾 早瀬 P穂 チラシ無双8.5号 ノーマル 背バリ オモリ 試しにいろいろやりました!http://mjf.jp/file/68/682/6820/apani489bbb2bb2a63.gif


※ 本日 ココ大島地区で今季初となる尺鮎が出ました!!ポイントは やはりトロでしたよっ!
  釣り人はTFCの宮●さん! 丁度 私と話をしていた時に 小さな当たりかたで・・・
  その後は凄い引きでした~! これから面白くなりそうです!!

今日は、前日 私が入った場所に 朝から兄が川入りし・・・

その様子が気になり昼前に電話を入れたところ・・朝一はダメ! 9時頃から型物入れ掛かりとのこと!

急いで行き支度を済ませ pm1:30から 川入りです!場所は先日と同じ 上大島地区!

川の状況は 平水やや高で 薄濁り 風も弱くまずまずで 平瀬の芯付近から竿出しです!

イメージ 1


思っていたより 時間もかからずに 野アユが取れて いいスタートでしたが・・

後がなかなか 続かないですねぇ! 二尾掛かると・・・・・時間が空きます!!

今日は囮を引くより 落とす! 止めるより 動かすと言った動作の方が ココは反応が良いですねぇ!

しかし、掛かるには掛かるのですが・・竿絞り時でバラシも数回!(身切れかな?)

マズメ時も 跳ねはあるものの 追いが止まり ここで納竿です!

イメージ 2


数は【6尾】 型物は26.5cm(171g)ほんの少しですがサイズUPでした!!

イメージ 3



竿硬派 早瀬90 P穂 コンポ0.125号 チラシ大鮎9号 つまみ0.8号 タマ+背バリ オモリ1.5号。http://mjf.jp/file/68/682/6820/apani489bbb2bb2a63.gif


※ ココ相模では 瀬が空いていると 迷わず入ってしまう わたくしですが・・
  この時期からは型狙いでトロも面白そうですよっ! お昼頃から一時、バタバタ掛かったそうです!
  また、この大島地区で28cmクラスの大型も数尾出始めました!面白い時期になりそうですねっ!
  

今日も、前回と同じく 朝からの川入りです! 場所は型狙いの・・?! 相模川上流 上大島地区!

朝一番から 雲は多めで・・いつもの強風は大丈夫!! 一日粘るつもりで・・竿出しです。

川の状況は平水+10cm 程良い 薄濁りでまずまずでした!

イメージ 1


前回 釣行時より多少水量が落ちた為 芯付近での野アユとり!

しかし・・・・養殖が潜らない! たまにいるんですよねぇ♪ 水面直下 大好き鮎!!

養殖2号 投入・・・・薄日がさし始めたところで ようやく囮が変わり まずまずのサイズが

ポツン ポツンですが・・・掛かり始め !?H5>お昼までに 26cmを頭に 6尾!

イメージ 2


一度 車に戻って 昼食休憩をとってから・・・

再度 同じ流れを 今度は 久しぶりに ノーマルな仕掛けで 立て竿泳がせを試してみました!

24cmの囮が 25cmクラスを ショッテ来ると・・・目印が凄い動きで・・・ぶっ飛んでいましたよっ!

このまま行けば マズメ時も楽しめると思っていたら・・・

予想もしていなかった 大粒の雨が降りだし  ズブヌレ納竿です!!

イメージ 3


数は【12尾】 型物は26cm(155g)ほぼ型揃いでした!  あと二尾は掛かり場悪く・・腹ワタ出!!

イメージ 4



竿 硬派 疾早瀬90 P穂 チラシ無双8.5号 大鮎9号 昼までタマ+背バリ オモリ1.0~2.5号!http://mjf.jp/file/68/682/6820/apani489bbb2bb2a63.gif


※ 8月に入り、急に魚が大きくなって来ました! すぐには寄せることさえ難しい 状態のいい魚です
  高切れも数回見かけました! ちょっと太めでは切れてます! だいぶ太めがいいですよっ。。

今日は いつもより早めの am8:30から 川入りです! 場所は相模川の上流 上大島地区!

このポイントは前回 釣行時に型狙いで竿出しし ある程度 場所も絞れて来たことで・・

本日は 午前中の風が出ない時間帯に型物を狙ってみました。

川の状況は 先日の大雨の影響で 平水+20cm 数日前は一時 +1mまで上がったようで・・

かなり濁りも出ていましたよ! ヒザ下の水深で石が 確認出来ないくらいです。

まずは 前回同様 水深のあるトロ瀬から野アユとり!

イメージ 1


多少 水温が下がったのか・・あっち こっちと探るものの 追いが立たず!

おまけの一尾が拾えそうなスジで 待ちの釣り・・・・一時間して ようやく 囮ごろの22cmを掛け・・

それからは 型物の追いが出始めたのか・・・?!

短い時合いで今季 初となる25~26cmクラスも・・・


イメージ 2


この後・・いつものように強風が吹き始め 型物狙いを諦めて・・

いつもの高田橋下 一本瀬に車で移動 さすがにお盆休み ここは凄い人でした!

イメージ 3


ここ 一本瀬も濁りが強いためか 浅い瀬肩に釣り人が集中していました!

少しの間は 川原で昼寝の時間待ち! トーナメンターの田●さんとお会いして しばしの釣り談議!!

マズメ時 二人とも 鮎の追いが出るのを期待したのですが・・・・

期待むなしく ほんの数尾の追加だけ・・・!  風も いっこうにおさまらず・・・ここで納竿です!

イメージ 4


数は【12尾】型物は26cm程(153g) なかなか スグには抜けなくなって来ましたよっ!

イメージ 5


竿 疾 早瀬90 P穂 コンポ0.125号 つまみ0.6~0.8号 チラシ無双8.5号 オモリ1.0~2.5号。http://mjf.jp/file/68/682/6820/apani489bbb2bb2a63.gif

※ 今回の出水で 一本瀬の中は アカが飛んだかも知れません!
  竿をさしてみましたが・・まったくの無反応でした!
  大島地区は 古アカが流れたので ヘチに新アカが付き始めたら面白くなりそうですよぉ!
  アユも大きいので 多少 太めの仕掛けが良いと思います。。

  又 高田橋周辺で毎年行われている 大規模な花火大会が 8月29日(土)に予定されています!
  時間はpm7:00~ですが昼過ぎから川原が駐車スペースとなり 釣り人は出られなくなる恐れがあります!
  ご注意くださいねっ!!
   

今日は 遅めのPM2:30から 川入りです! 場所は相模川上流の 上大島地区(中州側シルバーシート前)

このポイントは 今シーズン 一度 様子見で竿出しし 型物の出そうな場所だなぁ~と思っていましたが・・

最近になって 数は少ないものの この時期では大型(25cmクラス)の鮎が掛かりだしたと聞き・・

トロ瀬に 兄と入って見ましたよっ! 川の状況は 平水やや高で風は 時々強く吹く程度!!

イイ感じの流れで これからの時期 いかにも型物が出そうな雰囲気でしたが・・魚がやはり少ない?!

イメージ 1

それでも・・・ココは掛かれば大きいとのこと! 粘る・・ネバル・・・・・・・粘ること・・一時間半!

そして・・   やっと囮が 野アユにかわ?H5>立て続けに 4尾の入れ掛かりでした!

イメージ 2

これはイイ時間かなっ! と思ったのもつかの間・・・・

風向きが変わり 何やら雲行きが怪しくなって来たと思ったら・・・雨ポツポツ・・

雷も鳴りだし・・いきなりの突風です!! 雨だけなら問題ないのですが・・雷は気持悪いですよねぇ!

まあ 多少ではありますが ここの状況も解ったことですし・・少し早目の納竿です!!

イメージ 3

数は【4尾】 型物は24cm程(なんと152g) 魚は少なめですが・・殆どが大きいですよっ!

イメージ 4  

竿 硬派 疾 早瀬90 P穂 コンポ0.125号 無双8.5チラシ オモリ0.5~0.8号+V背バリ。。http://mjf.jp/file/68/682/6820/apani489bbb2bb2a63.gif

※ この地区は 魚は少なめですが・・この時期 このサイズは やはり魅力ですよねっ!
  シーズン終盤には デカイのが掛かりそうですよっ。。

今日は pm1:00からの川入りです! 場所は高田の一本瀬下 瀬落ちのヒラキ!

このポイントは朝一番から 兄が竿出ししていて・・私が合流した時には既に12尾掛けて もう上がるとのこと。

入れ替わりで竿出しです! 川の状況は平水+15cm(上で少し降ったのかなぁ?)風は気にならない程度!

まずは 流芯手前で野アユとり!!


イメージ 1

しかし・?H5>すぐには掛からず苦戦気味!!

数尾掛かるも・・・目 口 腹と掛かり所が悪く・・・5尾目でやっとの 背掛かりでした~!

この囮で 一本瀬の芯 手前を探ると数尾たて続けにカッツ~ンでした!

イメージ 2

その後は 瀬肩上に移動して、ヒラキ付近を引き上げながら広く探り・・数尾追加したところで納竿です!

イメージ 3

数は【18尾】 型物は23cm程 出水時は芯手前の方が攻めやすく 意外と芯よりも良型かも知れませんよっ!

イメージ 4

竿 硬派 疾 早瀬90 P穂 コンポ0.125号 無双8.5号チラシ オモリ0.8~1.5号。。http://mjf.jp/file/68/682/6820/apani489bbb2bb2a63.gif

※ 程良い出水で 朝は少し濁りも有ったそうです!
  帰る頃には水も澄み 水位も下がり始めましたが・・
  場荒れが少し解消されたのではないでしょうかっ。。
   

今日から八月 解禁前に組んでおいた 掛けバリも 約六割を使いきり・・・

鮎シーズンの 折り返し時期になったことを感じるなぁ~と 思いつつ・・・

本日も ゆっくりと PM2:00から川入りでした! 場所は相模川 高田の一本瀬下の 瀬のヒラキ!

川の状況は ほぼ平水で風も弱く釣りやすいです!

流石につり人は多く 浅いポイントは場荒れが進み 水深のある所に・・・!

イメージ 1

平瀬の深部で 型物を狙ってみました!!

鮎の追いは まずまずで カカカッ ギュイ~ンでした!


イメージ 2

入れ掛かりとまでは 言えないペースでしたが・・・

型物も たまに混じって ホントに良く掛かってくれました~!

イメージ 3

数は【17尾】 型物は24cm ほぼ 良型揃いでした!

イメージ 4

竿 硬派 疾 早瀬90 P穂 コンポ 0.125号 無双8.5号チラシ オモリ 1.5~2.0号。http://mjf.jp/file/68/682/6820/apani489bbb2bb2a63.gif

※ 浅いところは カケ上がりなどの変化が無いと・・追いが弱いです!
  少しの間は、水深のある所を 根掛かり覚悟で入れた方がいいかなぁ~!と思っていますが・・・

今日もPM1:00から 川入りです! 場所は相模川 高田の一本瀬!

川の状況は、平水やや低で風も非常に強く・・・いつもながら釣りずらいです!

本日の一本瀬は・・凄い方々が竿出しをされていましたよっ!

瀬の上から下まで・・関東激流隊の 上●さん達のグループが相模にみえてました~♪

私は、今年の富士川釣行でも 飯富橋下の岩盤の瀬でお会いしまして・・凄い釣りを拝見しました!

富士川の太い流れに首まで浸かっていましたよっ! 私はベストの下ポケットまでで いっぱいいっぱい・・!

今日の一本瀬は水も低くて 物足りない瀬ですが 皆さん楽しんでいましたよっ!!

イメージ 1

私は少し下流 瀬落ちの脇から野アユとり・・・・5尾掛けるも・・・口掛かり多め!

追いが悪く・・背掛かりは1尾だけ!

イメージ 2

夕マズメ前に瀬肩へ移動して・・・時間待ち!

手前のカケ上がり付近でポツポツ掛かりだし 追いが出始め4連荘したところで納竿です。。

イメージ 3

数は【18尾】型物は22cm 場荒れ気味で 魚も大きいのは抜かれ始めたかなっ?!http://mjf.jp/file/68/682/6820/apani489bbb2bb2a63.gif

イメージ 4

竿 硬派 疾 早瀬抜 90 P穂 コンポ 0.1号 無双8.5号チラシ オモリ 1.0~2.0号

※ 水が低い為、瀬の中は 全体的に型が小さくなって来ました!
  そろそろトロ場で 一まわり大きいサイズが出始めるような気が・・・。。

今日はpm1:00から兄と川入りです! 場所は相模川 高田の一本瀬!

川の状況は ほぼ平水ですが・・爆風で非常に釣りづらいです!

昨日までの雨の影響で程良い増水を期待していたのですが・・・増えてないですねぇ!

いつもの野アユとり場も釣り人が多く・?H5>今日は釣り始めから、一本瀬に入りました!

イメージ 1

まずは 養殖を野鮎に変えるため・・芯手前のユタで待ちの釣り! 少ししてから囮ごろの 22cm!

囮が獲れたところで・・瀬の芯狙い!立て続けにイイ感じで掛かるものの、風バラシも多発して・・

結局、ここでは数を伸ばすことは出来なかったのですが・・掛かると ココは大きいですねぇ!

イメージ 2

瀬を一通り探り終わってから・・マズメ時に瀬肩へ移動して カケ上がりを狙い数尾追加して納竿です!

イメージ 3

数は【13尾】 型物は23cm 爆風の中・・我ながら良くガンバったと思います。 兄は・・・・撃沈に近い?!

イメージ 4

竿 硬派 疾 早瀬90 P穂 コンポ 0.1号 無双8.5号チラシ マルチ7.5号 4本イカリ オモリ 1.5~2.0号!http://mjf.jp/file/68/682/6820/apani489bbb2bb2a63.gif

※ 昨日、一昨日と待っていた雨も降り 場荒れ気味だったポイントも多少変化があった事と思います!
  欲を言うならば・・・夕立ちが ザザァ~~っと欲しいですよねぇ♪ 
  そしたら・・鮎の追いも一段と良くなると思いますよ~。
  

今日も午後から 川入りです! 場所は相模川 高田の一本瀬です。川の状況は平水やや低!

連休とあって釣り人は多いですねぇ♪ 今日の目標は・・一昨日前に兄が出した24cmを私も取りたい! 

そのためには・・まず 野アユ取り!?H5>少し空いていた瀬肩から・・竿出しです!

イメージ 1

一本瀬の真ん中を攻めるには・・20cm~22cmの野アユが必要になるので・・どうしても3尾欲しい・・

そんなに直ぐには 掛からないですねぇ・・・一時間もかかっての囮とりになってしまいましたぁ!

少ししてから 瀬に入り写真を撮っていたら・・・・・その時に・・!

イメージ 2

ガツン  ギュ~~ンと型物が ハリをショイマシタ・・・アワセを入れた瞬間です!

イメージ 3

下の人を一人 越えさせてもらって・・取りこんだのは 24cm! 今日の目標 達成です!

立て続けに10尾掛かり・・・瀬は勝負が速いですねぇ!

イメージ 4

その後は瀬肩に戻り釣り始めると・・・

今年のシマノ ジャパンカップ相模川予選をトップ通過された田●さんのお姿が・・ちょっとお話タイム

それから 対岸と向かい合う様なかたちでマズメ時に二人でプチっと入れ掛け納竿です!

イメージ 5


数は【18尾】 型物は24cm 122g 太っていて良い引きでしたぁ。。http://mjf.jp/file/68/682/6820/apani489bbb2bb2a63.gif

イメージ 6

竿・硬派 疾 早瀬抜90 P穂 コンポ 0.1号 ハリ 無双8.5号三本チラシ オモリ1.0~3.0号


※今日は風も弱く竿絞り時に 風にあおられる事も無かったのですが・・
 私の周りで、5人の方が 計6回高切れて・・親子でいかれていました!
 型物が運良く掛かれば やはりタモに収めたいですし・・
 出来れば無事にトモ舟に滑り込ませたいですよねっ!(この作業が一番緊張するかも・・)
 水中糸や 特につまみ糸は少し太めが良いかも知れませんよ。。
  



 

今日はpm1:00から 兄と川入りです! 場所はいつもの相模川 高田の一本瀬!

瀬落ちからヒラキにかけては・・人が多いですねぇ♪ 良型が掛かっているのかなっ?!

川の状況は ほぼ平水で風も無く久しぶりに釣りやすいです!

竿出しは、瀬肩に兄  その下の絞り近くに私! 少しの間は反応無し・・・

小さいヨレを一つ一つ 細かく細かく探っていると・・・カカッ ギュ~~ンでした!
イメージ 1

その後は、ポツポツと良型が掛かり出し・・・夕マズメに プチっと入れ掛け 5連荘したところで納竿です!
イメージ 2

数は【19尾】 型物は23cm 今回も少し大きくなりました! 兄は、24cmを頭に10尾・・凄い悔しい 私です!
イメージ 3

竿 硬派 疾 早瀬抜90 P穂先 ハリ 無双8.5号三本チラシ D社大鮎9号三本チラシ オモリ 1.0~1.5号http://mjf.jp/file/68/682/6820/apani489bbb2bb2a63.gif


※ このところ、雨らしい雨も無く・・場荒れ気味!時間によっては、かなり追いが渋い状況です!
  何尾か 掛かったポイントでは 休ませながら・・粘り強く待つ事も効果的だと思います。。
  

昨日、今日の分まで仕事を終わらせて・・先週と同じ富士川へ行こうと思っていたのですが・・!

天気予報は強風とのこと・・遠征はやめて 近場の相模川に行ってきました!

川の状況はほぼ平水! 天気がいいことから・・やはり・・・爆風でした!


ポイントはココから!今年初めて上大島地区の 合流の瀬!

いい感じなのですが・・魚少ないです!

イメージ 1


掛かれば 良型なのですが・・・・・ ポツリ・・・・ポツリでした!
イメージ 2


正面からの風が強くてココはあきらめ・・いつもの一本瀬に移動です!
ここでは、本日 地元の釣り具屋(フィシング相模屋)さんの鮎釣り講習会 第二弾で・・
シマノの島 啓悟氏・下野の高橋 祐次氏が竿出しを行っていましたよぉ♪(右、島氏 左、高橋氏)遠いですが・・
イメージ 3

私は少しはなれた 右岸の瀬脇から再スタートして まずめ前に風が少し弱まり
一時パタパタっと掛かってくれたところで 納竿です。。
イメージ 4

数は【18尾】 型物は22cm程 平均が一まわり大きくなって来ましたよっ!
イメージ 5


竿 硬派 疾 早瀬90 コンポ 0.1号 チラシ大鮎9号 オモリ 1.5~3.0号。。http://mjf.jp/file/68/682/6820/apani489bbb2bb2a63.gif


※ 大会やイベントも無事に終わり 川は少しずつ静かになり始めると思いますが・・
  依然、場荒れ気味です! 掛かってくれる所は凄く狭いように感じました。。  

今日は 朝から川入りです!場所は今シーズン初めて、山梨県の富士川・身延地区!

ここ最近、増水 白濁りを繰り返していた本流でしたが・・あしざわ囮さんに伺ったところ

先日から、上の方なら・・竿出しが可能である!とのことで・・9月後半から始まる大鮎ポイントの

下見がてらに・・出掛けてみました! 川の状況は平水やや高で薄濁りです!  


釣り始めはココ! 野アユ獲り場!水深へそ上で・・流されます! 押しが強い強い・・

イメージ 1

21cmを頭に ここでは9尾でした!このポイントは昨年とあまり変わってないですねぇ♪ まずまずでした!
イメージ 2

そして・・本命の尺鮎ポイントを見に・・!  流石 富士川! 日本三大急流と言われる流れです!
50m位続く荒れ狂う白波・・・今年は瀬肩以外、立ち位置がないですねぇ! 動き石で危ないです!!
イメージ 3

この後、もう一つのポイントで竿出しして夕方前に納竿です。。http://mjf.jp/file/68/682/6820/apani489bbb2bb2a63.gif
イメージ 4

数は【14尾】 型物は21cm程! 
梅雨あけ頃からドンとデッカクなりそうです!
イメージ 5


竿 D社競技MT 急瀬95 コンポⅡ0.2号 チラシ9号 ハリス2.0号(富士川仕様です)オモリ1.5~3.0号

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

今日もお昼からの川入りです。場所はいつもの相模川 高田の一本瀬! 

ここは明日、D社 マスターズ予選の会場になるため・・今日も下見の方が多数入られていました!

川の状況は、ほぼ平水! 家を出る時からふいていた強風が・・川に立ったら爆風へと進化しています!

囮がまったく馴染みそうもないので・・水深のある深瀬から竿出しし、カカッときていきなり2発・・

1.2号のハリスを一瞬で飛ばされてしまいましたぁ! 意地になり一本 取りましたが・・・!

深いところ・・デカイですねぇ~♪  その後は、瀬肩付近でポツリ・・・・・・・・・ポツリでした!

期待していた夕方も、派手な入れ掛かりは無く・・風もおさまらないので・・納竿です。。http://mjf.jp/file/68/682/6820/apani489bbb2bb2a63.gif

数は【17尾】 型物は22cm 一本瀬もサイズが上がってきましたよっ!

竿D社硬派 疾 早瀬抜 90 コンポ0.1号 ハリ マルチ7.5号4本イカリ チラシ大鮎8号 オモリ1.5号

※風が非常に強く、囮の細かなそうさは出来ませんでした!ヒラったい瀬の小さなヨレ 一つ一つに
 囮を置いて行くだけの釣りになってしまいました!夕方には、マスターズの本部テントも設置され
 大会ムードが高まっていましたよぉ♪明日のお楽しみ釣行を計画されている方は、上流の葉山島や
 上大島に行かれてはいかがでしょうかっ。。
 

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

今日もPM1:30から川入りです!場所はいつもの相模川! 高田橋周辺は大会前、最後の週末の為

下見の方が多く入られていることから・・・今シーズン初めて上流の上大島地区で竿出しです。

今年の上大島ポイントは解禁から一ヶ月の間、とにかく釣れていないです!魚が少ないのかなっ・・?

掛かればデカイとのこと、状況確認のために下30~40人の釣り人がよく見えるところから釣り始めです。

川の状況は平水で風も弱くて釣りやすいのですが・・誰の竿も曲がりませんねぇ!一時間半囮の散歩です

3:00頃ようやく一尾・・やはりこの時期にしてはデカイですね!その後は、二尾追加して納竿です。http://mjf.jp/file/68/682/6820/apani489bbb2bb2a63.gif

数は【3尾】 型物は22cm ココは型狙いのポイントになりそうですねぇ!

竿 D社硬派 疾・早瀬抜90 8号3本チラシ ハリス 1.5号 オモリ1.0~1.5号+背バリ

※ トロ瀬のヒラキ付近に釣り人が竿一本弱の間隔で集中していましたが・・・掛かってるのかなぁ~?
  今現在、大島地区 全体で魚は少なく感じます! ココはもう少し時間がかかりそうですねぇ! 

このページのトップヘ