鮎・渓流いろいろ釣行記 Ⅱ

ご訪問いただきありがとうございます

カテゴリ: 【 独り言ですが・・ 】

ここ数日はかなり春めいた暖かな日となり、
関東地方の桜も開花となりました。

そして本日、うちの娘の大学の卒業式。。
コレは息子がねぇ~ちゃんに送った卒業祝いのミニブーケ。。

P3205366

ただね・・大学のある場所が渋谷ということもあり、
新型コロナの関係で卒業の式典は全てナシ。。。

卒業と言っても本人のみが卒業証書を貰いに行く程度の行事となりまして、
前々から予約してあったハカマも自動的にキャンセルと、本人はかなり残念。。

ホントならハカマ姿で髪も結って・・家族皆で参加となるはずでしたが・・
今年はしょうがないと言えばしょうがない感じ。。

唯一残っていた娘のハカマ姿は、試着の時に息子がスマホで撮っていたコレだけ

P3205368

今となっては・・貴重なハカマ姿の写真となりまして、
ちょっと複雑な心境ではありましたが・・
新社会人のスタートを万全な体調で迎える方が先決なので、
コレはコレと割り切った娘の卒業式でした。。。




yjimage5JV2RAQQ  慶春のお喜びを
   申し上げます

    本年も幸多き年でありますよう
     心よりお祈り申し上げます
        2020年 元旦






今年も残すところあと僅かとなりました。 わが家は仕事上、
暦通りのお休みとはいかず、大みそかの夜まで仕事ではありますが、
このBlogも無事に年を越せそうです。。

いつも訪問くださっている方々、本当にありがとうございます。

来年も可能な限り釣行等、更新していきたいと思っておりますので、
お付き合いいただけたらと思います。

では皆さま良いお年をお迎えください。    

                                  せんたくや





昨日、台風が近づくにつれ・・徐々に緊張感が増してきた。
なによりも・・進路が家の真上を通る予想だったから。

個人予想では、pm9:00前後に直撃。
ただ、その前から家の中のあちらこちらで此処のスマホが
けたたましく鳴り、エリアナンチャラをその都度確かめるといった状況も続く。

立地条件状、怖いのは雨ではなく曝風。
お客様の衣類を預かっている商売ですから、屋根でも飛んだら大変なので・・
とにかく預かりものは安全な所へ移動してから様子をみていた。。

予想通り、pm8:30~の30~40分はもの凄く吹き荒れ・・
長く感じる1時間をなんとかやり過ごした後は疲れがドッと出る。。
幸いにも、大きな出来事は無かったのでホッとはできましたが、
テレビで見る光景はこれまでに見たことが無いほどの状況。

見慣れたもので比べるのであれば、相模川の放水量もこんな感じ

08100060_S1_D48

            

 ダム名・  全流入量・  全放流量
                 城山ダム    (m³/s)       (m³/s)
...............................................................................................................................................................
                           4718.00          4327.55

この数字はダム湖への流入量が増えたことで・・
緊急放流を開始した前後の数字で一時的には4000t超え。
計算上なのでハッキリはわかりませんが、水位も+5m超え。
翌朝になってもまだ1000t超えの濁流。
14404_30_0_58
コレだけを見てもかなりの出来事でしたが、
全国各地でもかなり大きな被害がでているので、
予想をはるかに超えた台風だったことが伺えます。




台風19号もだいぶ予報円が狭まってきて、前回の時同様、
接近・上陸も避けられないと思われるコースになってきてしまった。

WM_TY-ASIA-V2_20191010-210000

相模川も延長の特別採捕を含め、まだ漁期中ではありますが、
台風の大きさや強さを考えると・・もうこの状況は連休がどおの川がこうの・・
なんて言っている場合じゃないくらいの危険なレベル。

どうであれ、大きな被害が出ないことを願いたいです。

先日掛けたアユは皆型揃いでしたし、大鮎サイズも二本混じり
釣り自体も結構面白い時期。。まだ鮎も若いのでもう少し楽しめそう。。

そう思って帰宅し、保存用に下処理に取りかかったら・・・
あぁ~~~やっぱり・・もうこんなに腹っ子が大きいのか、、な個体が数尾。。
P9225102
この程度なら・・雌もまだ結構な流れに入っていて
それなりに追ってくる雰囲気でしたが、、、、
いくら暑い日が続いているとはいえ・・
日照時間や水温等は確実に変化してきている。。
卵を見ちゃうと・・やっぱりこの季節が来ちゃったなァーといったところ。。
鮎の釣り時期は短いと、つくづく感じたアタクシでした。。。



先日の台風直撃で一時は800t放水(プラス2m高水)となった相模川。
現在は(この時点で・・)70t放水までは落ちたモノの・・鮎は十中八九無理。。
と言いつつも・・やはり気になり川見へ。。
場所は上地区の通称テトラ前からの分流の肩方向。

P9115067

水高的には70tなので、やってやれなくは無いくらいでしたが・・・・
問題は濁り。。

下流方向の階段前からの瀬の入り口方向もこんな感じ。。

P9115066 (2)

数名、川見に来ていらっしゃる方も私の他に居まして、
皆、川が気になる様子でしたが・・。。

ちょっと垢も飛んじゃっているし、上の大トロ方向も魚の跳ねが全くナシ。。

P9115068

やはり厳しい濁りなので・・ちょっと時間がかかりそうかな??

ただ・・今回の台風は上流の山梨県・道志地区等では、
それ程降っていないことから・・垢さえ乗れば大丈夫かな。。

そんなことを想いつつ・・もうひとっ走りして山梨の道志へGo。
とりあえず川状況を確認してから竿出しし・・こんなでした。。

P9115090

すみませんが詳細は時間ができ次第入れなおします。。

昨日ここ関東地方を直撃した台風(15号)。雨の強さよりも・・
正直、風の強さに恐怖を感じるような台風でしたが・・
相模の上のダム湖放水量を見てみると、予想よりはかなり水も出ていて、
流入・放流共にMAX時はこんな感じ。

             ダム名・  全流入量・  全放流量
                 城山ダム    (m³/s)       (m³/s)
...............................................................................................................................................................
                           822.97               883.84

ライブも平水時が⇩で・・                     今回が⇩
相模川の平水位14404_30_0_58









この数字は単純に2m超えですので、かなり影響があったモノと思われます。

9日の夕刻時には170t放水まで落ちてきておりますが、
問題はどのくらい濁るかですかね。。もう9月の魚ですので、
濁りが長引いちゃうとかなりキツいアユ終盤になりそうです。。








今日は仕事ついでに相模川の流れを見て歩く。。
既に一ヶ月、足のケガで川へ入れていないけれど・・
いったい状況はどうなっているのであろうかと・・少しの間見てみる。。
場所は競技地区の瀬。もう少しすると・・ガマのGFGの全国決勝の地でもあるし、
順延していたオーナーCUPもあるので、それなりにお客さんは多い感じ。。

P7244963


川の状況は・・この時点では上のダム湖の放水量も45tくらいで平水プラス25cmくらい。

このところ続いていた増水もだいぶ落ち着いてきた様子で・・
辺地の草もだいぶ水没部分が減って来たとのこと(お話では)。。

P7244962


ホントは魚サイズが見たかったのだけれど・・・
残念ながら掛ける様子は見れなかったので、サイズは確認できませんでしたが、
それは自身が竿を入れてからのお楽しみにしようかといったところ。。

実際はまだ・・ウエーダーやタビ等、痛くて履けないですが、
川を見ちゃうとねぇ~~おぉ~~~もう治った!
みたいな気にもなるので、そろそろリハビリと称して・・
浸かっちゃおうかなぁ~~と本気で想ったアタクシでした。。。

子供の夏の大会も、初戦の試合予定が・・なんと四回続けて雨でナガレ中。。。

早朝、現場に集まってからの中止は・・とにかく(>_<)。。
流石にこの悪天候続きなので、予定通りには中々いかないみたい。。

それと・・・もう一つ。。 こちらも中々うまくいかないのがアタクシの足。。

P7094939 (2)


ネットやらで調べると・・・足指骨折はガッチリ固定して待つこと数週間、とある。。
いったいこの数週間というのは どのくらいなのか。。。

もぉ~~待てん。。 で試しに家の中で履いた鮎タビは痛くて脱げなかった。。。

ただ、あれから一週間程。 まだ腫れは有るけれど・・変色は消えつつある。
試しに曲げると・・結構痛いけれど、曲がると言えば曲がる。。

おぉ~~これは好い兆し。。とポジティブにとらえる。。

そんなこんなの近況でした。。。

  子供の夏の公式戦を今週に控え、背番号を配られる緊張の数日となっておりますが、
 そんな中、セカンドのレギュラーが怪我で抜け、外野から・・うちの子が4へ動くかも?
   な事態が発生。。 そこで・・・急遽、中間守備からの4-6-3ダブルプレーと、
 6-4-3の動きを居間で徹底して教え、コレはある程度。。 そして問題はこのあと・・・

 ケースとして一番多いボテボテのアタリでのセカン無し。 3で一つというプレー練習。。
    セカンを一度見てから反転して3へ。。 の形をやっていた時・・・・・

       こんな狭いところでやるなぁ~ 子供が怪我したらどうする・・
     お店でやりなさい!お店で・・。。 とは嫁はんの一言。。

     このあと、素直に(忠告を)聞いていればヨカッタとつくづく。。。

  それはアタクシが子供に・・セカンドを見てから反転して・・ と教えた際・・・
  カーペットに足がとられ・・足をひねった瞬間足の親指付近でカチっと音が。。
      見ると親指の隣の指が・・考えられない方向に曲がっている。。

 激痛と曲がり加減でスグに脱臼とわかり、腫れないうちに自力でガクンと入れなおす。
    ものの数分でジンジンと腫れあがり一時間後には色も変わる。。の画

イメージ 1

     脱臼はほかの指でも二度経験しているので、自力で入れられますが・・
    今回はやった時のカチッという音が気になる。。 痛みも相当なので
         今回は・・折れちゃったかなぁ~ な想いも。。

    これじゃー・・間違っても鮎用のタビ(中割れなので)はけないし・・
   風呂以外はシップとテーピングガチガチだし。。で、ちょっと気分低下。。
  あの時・・嫁はんのいうことを素直に聞いていれば・・と思ったアタクシでした。。

     ただ、、怪我が子供じゃなくてヨカッタ~が正直なところです。。。

    渇水続きで水状況の悪かった相模川(昨年のダム湖清掃等もあり)も・・
  今日の纏まった雨量で、とりあえず目安としていた100t超え放水(pm11:00時点




             ダム名・  全流入量・  全放流量
                 城山ダム    (m³/s)       (m³/s)
...............................................................................................................................................................
                         115.71                    103.40
                          ⇩          ⇩
日付が変わって➡                 112.35                    113.38
                          ⇩          ⇩
朝方には・・・➡                                            197.85                    187.82

  これで辺地のノロ類も流れ、多少は悪水も解消してくれる?。それと、この出水が
  呼び水となり・・下で待機組の遡上鮎もドンと遡って来るかなの期待も・・。。

   いずれにしましても、相模としては良い具合の雨だったのではと思いますが、
   来週からはメジャー競技も目白押しですし、さてさてなるどうでしょうか。。

        このヤフーブログも・・今年中にはサービスが終了。。
     しかも・・8月いっぱいで投稿及び編集もできなくなるとのことで、
           実質、8月中には終わるのと同じ。。。

  なので・・そろそろ移行するのか、新たに作るのか、はたまたやめとするのか。。
             コレを考える時期に来た感じ。。

   アユの時期だと言うのに・・・頭の痛い問題が一つ、また一つな雰囲気。。。

 移行を考えるなら・・選択は、アメブロ・ライブドアブロ・seesaaブロ・はてなブロの4つ。

1)まずはアメブロ・・コレは我が家の2つのPCとも不思議と動きが悪くて多分ダメ。。。
2)そしてライブドア、コレは海も淡水も含め、知り合いの方々も多く利用している。。
3)seesaaは正直、閲覧したことが無いので・・これからひと調べが必要。。
4)はてなブロは・・比較的綺麗な写真載せ(釣り以外)イメージなのでこれも調べ必至。

と、どうもこの4つなら・・つくりは多少変わっても過去もんがそのまま移行されるらしい。

  このほかのサービスで始めるには、移行ではなく新たにこしらえることになるので
  これはこれで調べが必要。。 そんなことで・・ちょっとバタバタな鮎季節でして、
  記事入れも滞るかも知れませんが、ご理解のほど 宜しくお願いいたします。。




    本日2月8日は・・ここ関東地方の針供養の日(関西は12月かな)。。
   我が家も仕事がら、少なからず縫い針等を手にすることから必ず針供養。。

    それと・・頻繁に手にする釣り針等も合わせて・・こんな具合に。。。

イメージ 1

   特に海モノの針類はルアーのフックも含め、危なっかしいモノも多いので・・
   一緒に済ませておきまして・・ これで今年も一年、無事に過ごせるよう
                供養しておきました。。 




   初春慶びを  

   申 げ ま す    イメージ 1

 本年も幸多き年でありますよう
 
   心よりお祈り申し上げます
 
 
     2019年 元旦


    今年も残りわずかとなりました。私は仕事上、本日夜の大みそかまで
    仕事ではありますが、このブログも無事に一年通すことが出来ました。

    いつも訪問くださっております皆さま、本当にありがたく思います。

     また、気付けばこのブログも10年がたちまして、本当は・・
    10年一区切り計画でもあったので、どうしようか正直迷いましたが、
   釣行記等、マイペースで続けていこうかと考えたりもしておりますので
         来期もお付き合いいただけたらと想います。

         では、みなさまよいお年をお迎えください。 
   
                                                                                 せんたくや



       この週末で県下のアユの漁期もひとまず終了なので・・・
      禁漁前になんとか川も復活を・・と、願ってはおりましたが、
            やっぱりダメな状況変わらず。。。

      水は先日の(9/30~10/1)にかけて流した2000tの放水⇩から

イメージ 1

                    ⇩

イメージ 2

          放水量だけは・・この約10日で40t台まで絞られ、
          平水+30cm程度まで落ちたには落ちましたが・・
   強烈な濁りは現在も続いており・・計算上でもまだ10日以上はかかる計算なので、
           たぶん・・今年からテスト的に始まった
    相模川水系漁期延長、あゆ特別採捕 期間にも間に合うかが微妙。

     ただ、同水系でお隣の中津は現在釣り可。 となっていますので、
     今年の延長は中津用かな??なんて話もちょくちょく耳にします。。

  十数年前は・・相模に水が出れば引くまでの間、中津にはよく入っておりまして
  場所等も結構知ってはおりますが、どうしようかなぁ~といった雰囲気ですね。。

          漁期延長登録も、するにはしてありますが・・・
      このまま終わっちゃうかも?もありそうな感じでしょうか。。。

      相模水系の鮎時期も一応、あと十数日残ってはいるのですが・・
    昨日の台風(24号)接近で・・強制終了とも思える出水となりまして、
            上のダム湖の放水も一時、2000t超え。。

イメージ 1

           ーは流入で が放流

      この数字は昨年の10月半ばの2100t超えに次いで過去二番目。
       水位は計算上でおよそ3.5m+-。 今朝の相模ライブも・・
               平水位⇩と比べて ➡ こんな具合。。。

イメージ 2イメージ 3










      それと、流入量も・・昨年10月の2400t超えと ほぼ同クラス。
    たしか、うん十年に一度と言っていたのに・・二年連続となりました。。

    昨年の時も、回復には約一ヶ月かかっているので・・たぶん今年の
  試験的なアユの漁期延長案の、特別採取も・・これで絶望になっちゃったかな。。

     初年度だったなのにちょっと残念・・・といった感じでしょうか。。
  いづれにしましても・・次の(25号)は少しそれてくれることを願いたいですね。。




     相模川も、やっと増水・濁りもおさまってきて・・小さいながらも、
    そこそこ鮎掛けの雰囲気が出てきた感がありましたが、又しても台風。。

イメージ 1

      足の速そうな動きなので、一っ気に行ってくれそうなのですが、
   この進路はね・・・やはり結構長引くでしょうし、流石に時期も時期なので・・
             復活はもう正直ダメそうな感じ。。。

   気になるダム湖の放水量も・・昨日には既に一時、300tクラスの放水もあり、
   計算上は、一時的にメータ以上の増水だったことも考えると、正直厳しい。。


 折角、アユ漁期も(試験的に)延ばされましたが、こう台風のアタリ年となりますと
         手も足も出ず・・といった感じでしょうか。。。

  ちなみに今現在(28日pm5:00)の放水量は・・120t程となっております。。
               相模川のダム湖の放水量





    先日の台風(12号ね)の影響で・・未だ濁りのとれない相模川でしたが、
  やっとダム湖の放水量も30t台まで絞り、あとは濁りが引くの待ちまで来ていたのに  
     又しても台風がココ関東方面へ、、しかもかなりの接近する模様。。。

イメージ 1

   今年はアユの湧いた年なので、個人的にはこんなイメージがあったりもする。。
       それは・・・ アユの大量遡上=台風の出水で痛い川止め!

   過去を見てみると似た年は何年かあり、その中でも最もよく似た年がこの二つ。

   まずは2008年のビリっこ大量遡上。 この年は特に小さいアユだったので・・
  6月~7月の間はビリビリ状態。 けれども8月に楽しめばいいや!と思っていたら
  8月頭の台風がドカンで あららあららな年だったことが詳細に明記されているし、

   もう一つは・・2011年。 この年が多分、友釣り対象としての遡上鮎でいうと
   過去一番ではなかったかと思う年でしたが、やはり7月中に台風6号だったかな?
  がドンときて・・長い長い川止めとなり、その後も超大型の台風が8月に再び接近。

  そのあと、ダム湖の放水は過去最高だったかな?の一時2000t超えというのもあった。

    このように、遡上鮎が過去何番目の猛烈遡上!という年に限って・・・
    台風のアタリ年となってしまうイメージが強いなぁ~・・と感じるのは
            アタクシだけではないのではと思います。。

     いずれにしましても・・ひどい出水にならなければいいなぁ~と願う
                せんたくやでした。。




       川(相模川)はこのところ纏まった雨も無いので渇水気味。。
     正直、一雨欲しい雰囲気でしたが・・ここにきてのこの台風12号。。
      とにかく動きが読めず・・どのくらい降るのかさえサッパリ。。。

イメージ 1

   予報では300mm以上なんて言っておりますし、相模のダム湖の放水量も・・
  降る前から徐々に出し始め、27日の暗くなる頃には・・もうすでに60t超ですね。。




             ダム名・  全流入量・  全放流量
                 城山ダム    (m³/s)       (m³/s)
..............................................................................................................................................................
                         75.83                      62.00


  いずれにしましても・・雨はこれから来るので、程よい出水となってくれることを
      願いたいのですが、いかんせん台風の動きがおかし過ぎて・・・
              ちょっと気になるところですね。。



    ココ関東での針供養は本日、2月8日(関西は12月かな)ということで、
             我が家も針供養とハリ供養。。

イメージ 1

     主には縫い針の折れたモノやマチバリの曲がったモノ等が多い中、
      我が家の場合、もう一つのハリ(つり針類ね)も・・。。。

    これは、特に昨シーズンの鮎掛け時、仕掛けをパッと口にくわえた瞬間に
  ❝チバリと背針❞で、イタタタタ・・・という事も多かったので、今回はチバリと背針・
     それとイカリ針も一セットにして柔らかいモノにさし、針休め。。。

イメージ 2

    これで今シーズンのハリ怪我も防げそうな・・なんて思っておりますが
              さてさてどうでしょうか。。。


       前回の積雪が、まだ至る所に残っているというのに・・・
      又しても積雪予報。。 ただ今回は降り初めが☂だった為、
              今のところ、こんな具合。。

イメージ 1

     予報では、明日早朝までは降るとのことですし、数センチの積雪でも
     すぐに交通がマヒする地なので・・・また雪かぁ~ が正直なところ。。

      折角、海水温が(一時的に)ポ~ンと2℃以上がったのに・・・
       またこれで冷えちゃうかな?な感じですし、なんか今年は
     歯車がなかなかかみ合わない海シーズンといったところでしょうか。。。

   いずれにしましても・・あまり積もってほしくない今季二度目の雪でした。。。


           南岸低気圧+強烈な寒気ということで・・
          予想通りか、それ以上に降ってしまいまして、
    わが家の❝せんたくや号❞もこんな感じに、黒い車が白くなり始める。。。

イメージ 1

 しかも、今現在は・・・積もった雪に閉じ込められ(車の)救出が不可能なほど。。。

       聞けばここ関東も・・数年ぶりに大雪警報とのこと。。。
   雪に慣れていない地なので・・・なにをするにも、雪は・・まぁ~大変。。


         そんな寒い夜ですが、この時間を利用して・・・
        手に入れておいた2018総合カタログを引っぱり出し・・

イメージ 2

            とりあえず・・一通り目を通す。。。

    コレはこれで、この時期の楽しみの一つといったところでしょうか。。。

   謹んで新春
   ごあいさつをイメージ 1
   申 げ ま す
 
 
     本年も幸多き年でありますよう
       心よりお祈り申し上げます
 
              平成30年 元旦

   鮎時期が終ったとはいえ、やはり気になるのは、この落ち鮎の時期の出水状況。
    ある程度の出水はアユを下らせるのには必要なモノと想いますが・・・
   今回の台風は❝落ち鮎❞というより、強制的に落とされるアユといった状況。。

                  城山ダムのグラフもこんな具合に

イメージ 1

      ー貯水位 全流入量 全放流量
 追記ー 翌日、台風直撃を受け↓ 一時、流入2500t超え・放流、2100t超えとなりました

イメージ 5

         それとこちらが相模のライブカメラ。。

           ちなみに↓は平水位の相模下流域ですが、、、
イメージ 2

              現在はこんな感じに。。。
イメージ 3

        追記ー 上の映像は1000t時点で↓は1800t超えです。

イメージ 6

     そしてこちらが・・鮎(コロガシ)、最下流の神川右岸からのライブ。

イメージ 4


     上のダム湖の流入・放水量も、双方ともに1000t(m³/s)クラスの出水。

          追記ー こちらも翌日の相模下流・神川地区

イメージ 7

             ダム名・  全流入量・  全放流量
                 城山ダム    (m³/s)       (m³/s)
..............................................................................................................................................................
                                                   955.44              1019.71
                    ↓
                                   一時は        2519.93              2122.64
      ※(数字上は+4mとの事ですので、この10年では最高な数字です)

    この数字は、もうすでに今年一番の数字に達しまして・・落ち鮎も含め、
  ちょっと心配な状況といった感じです。大きな被害が出ないことを願いたいですね。


   今回の台風五号の影響で、地元鮎河川の相模川も・・数字上は1.4m以上の出水。
  ただ、上のダム湖の放流量は一時的に500t近くに上がった程度で、現在は120tそこそこ。

イメージ 1

貯水位 全流入量 全放流量

  コレはおおよそで1m高程度かと思われますが、問題はダム湖上の川からの流入量。
     こちらは一時的に850tを超えていたので、上で結構降った数字。。

 そうなると・・ダム湖からの濁りが入るのは避けられないのも相模川の特徴なので・・
   まだ川を見に行けておりませんが、ちょっと気になる濁り状況でしょうか。。。

        ちなみに城山のMAX時の数字と、現在はこんな感じ。。

             ダム名・  全流入量・  全放流量
                 城山ダム    (m³/s)       (m³/s)
..............................................................................................................................................................
8/7 夜                                            858.53                  475.57

8/8 正午                                           129.49                  119.38


   初春お慶びを 
                              イメージ 1
申 し 上 げ ま す
 
 
  本年も幸多き年でありますよう
 
   心よりお祈り申し上げます
 
 
     平成29年 元旦



   このブログはいわゆる釣りBlogということで・・イシモチと聞けば大抵の場合、
  魚のイシモチを思い浮かべると思われますが、実際にはイシ➡石➡結石・・持ち。。

  あたくしはもうカレコレ20年以上・・この結石なるモノを腎臓で作り続ける体質で
  定期的に自力で生み続けている。。 周期は大雑把に5年周期。 ただ、製造される
  腎臓って左右に二つあるので・・ 正確な周期は分からず厄介と言えば厄介なモノ。。

 それが・・前回の釣行時、夜磯で岩に飛び移った際・・その衝撃で石が動き始める。。
    ひとたび(結石が)動き始めれば・・ その痛みで七転八倒はよく聞く話し。

 私の場合、結構痛みには慣れてきており、冷静に大きさを分析? その時の予想サイズは
7mm弱。頑張れば釣り続けられるし、一ヶ月もあれば自力で出すこともギリギリ可能サイズ

    ただ今週は珍しく・・ 離島へのプチっと遠征も計画していたので・・・
    無理にでも出してしまおうと・・ 数日前から石を産むことに専念。。。

              結果・・ 無事に結石出産。。。

イメージ 1

  気になるサイズは・・・ ほぼ予想通りの7mmサイズ。 コレは普通なら救急車で
  即病院送りとなる大きさ。 歴代のサイズを見てもベストスリーに入るランカークラス

    釣りに行きたいがために無理して出したといえばそんな感じでしたが・・・
   正直ホッ。。。 そんなことで・・久々のハナレ島、プチっと遠征の準備に入り
          食料その他を買い込んで・・・こんな感じに。。。


イメージ 2

  予定では兄ぃ~と子供の三名、離島の一晩中サバイバル釣行といった雰囲気ですが・・
               さてさてどうなるでしょうか。。。


  昨夜遅く、雨がミゾレっぽくなり初め・・ この降りではまずいなぁ~と思いつつ
 とりあえず寝る。。 すると・・ 二時間ほどして車のチェーンの音がして起きてみると
  外はシンシンと降り続く雪。。 時間は午前4時っ頃。 車はまだこんな具合。。。

イメージ 1

 タイヤは先週、スタッドレスに履き替えてはおりましたが、本格的に降るのはこれからと
  天気予報は報じている。。 明るくなる頃には娘を駅まで送って行くことも考え・・
  迷った末、今回はスタッドレス+サイルチャーンを履くことに。そんなことで・・
 午前4時、真っ暗な中、防寒服にヘッドライト点灯で急遽チャーンを履き始める。。。


きっとこの時を息子が見たら・・確実に一人で海に行ってきたの?と言ったであろう格好!

     そして・・ 娘を送ってそろそろ学校へ着く頃 学校からメール受信。。

          本日は休校とします・・ ですって^^;
   もっと早くゆってよぉ~~ と・・ どこかのCMみたいな感じでしたが・・・

 いずれにしましても・・ 雪にはホントに弱いなぁ~とつくづく感じた我が街でした。。

 また、これで海も大荒れとなり、いったんリセット状態。。 次の潮まわりあたりから
        各ジャンル共、冬の海に突入といった雰囲気でしょうか。。。


このページのトップヘ